おためし受講中

日本と世界の働き方の違いを考える

この授業では、これからの時代に必要不可欠とも言える「グローバルマインドセット」を受講生と一緒に考えていく授業です。

【授業アジェンダ】
第2回は「日本と世界の働き方の違いを考える」というテーマで授業を行います。
第1回に参加した人もしなかった人も奮って参加ください。第1回に参加していなくても全く問題ありませんので、今回からはじめて参加する人も大歓迎です。

<内容>
・日本は世界一の長寿企業大国だった
・日本人のビジネスに対する考え方は特殊?
・日本人の働き方はどうなっているのか?
・世界の働き方のスタンダードはどうなっているのか?
・私たちはどういう働き方をしていったらいいのか?

 

学生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    オープニング
    00:51  (00:10 ~ )
    自己紹介
    02:34  (01:01 ~ )
    日本は世界一の“老舗企業大国”
    03:08  (03:35 ~ )
    日本企業はどうして強いのか?
    01:54  (06:43 ~ )
    組織文化変革が世界でも課題に
    00:34  (08:37 ~ )
    Googleの働き方
    00:29  (09:11 ~ )
    Zapposの働き方
    02:05  (09:40 ~ )
    【先生からの質問】日本の働き方は世界から見てどんな特徴があると思いますか?
    00:29  (11:45 ~ )
    欧米の人材マネジメント
    09:22  (12:14 ~ )
    日本の働き方の特徴
    02:43  (21:36 ~ )
    日本の人材マネジメント
    12:48  (24:19 ~ )
    これからの人材マネジメント
    09:04  (37:07 ~ )
    目に見えないもの、意識されてないものを変革
    02:02  (46:11 ~ )
    To do よりも To beを
    03:57  (48:13 ~ )
    ストレスチェック
    01:05  (52:10 ~ )
    Q:日立がウェアラブルセンサとAIを用いて幸福感を感じる働き方にするように実験しましたね。
    04:35  (53:15 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:トヨタや日産など老舗?の大企業でもグローバル企業としても戦えている日本企業の組織や人事の取り組み
    00:00  (57:52 ~ )
    Q:ハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化という切り口も就労環境に影響を与えているのでしょうか?
    01:07  (57:52 ~ )
    まとめ
    00:51  (58:59 ~ )
    次回授業について
      (59:50 ~ )