キャラクタービジネスのイロハ −生き生きとしたキャラ運用法− おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
アジェンダ
00:32  (00:56 ~ )
生き生きとしたキャラの設定
03:35  (01:28 ~ )
キャラクターは生き物
01:44  (05:03 ~ )
キャラクターデザインの定義書
09:15  (06:47 ~ )
SNS運用のコツ
03:25  (16:02 ~ )
SNSの向こうにファン(民)がいる
02:46  (19:27 ~ )
相手の感情を揺さぶる
02:47  (22:13 ~ )
設定とうまく絡めて写真を投稿する
02:55  (25:00 ~ )
実際のTwitter事例
01:39  (27:55 ~ )
相手に届けることを意識する
00:44  (29:34 ~ )
キャラクターの展開方法
06:36  (30:18 ~ )
単色イラストや設定やストーリーを用意する
00:24  (36:54 ~ )
単色イラストの展開例
02:48  (37:18 ~ )
設定やストーリーの展開例
07:32  (40:06 ~ )
コンテンツの評価方法
02:44  (47:38 ~ )
民のペルソナを用意する
02:08  (50:22 ~ )
まとめ
00:52  (52:30 ~ )
【後半】質疑応答
Q.失敗した施策は何ですか?
02:36  (53:31 ~ )
Q.クライアントが事前に目的とマーケティングを固めるか、一緒に考えるか、デザイナーはどちらが仕事をやりやすいですか?
02:13  (56:07 ~ )
Q.キャラクターのPR効果と比較して、デザイナーへの報酬が割安に思いますがいかがですか?
01:12  (58:20 ~ )
Q.個人ベースで他とのコラボがむずかしい場合に有効そうなコンテンツはありますか?
00:51  (59:32 ~ )
Q.キャラクターはどこまで作れば完成ですか?
  (1:00:23 ~ )
キャラクタービジネスのイロハ −生き生きとしたキャラ運用法−

==============

■アジェンダ
・SNS運用のコツ
・キャラ展開の実施例(地域飲食店との連携、お土産商品の開発、キャラのストーリーや設定を生かしたスタンプラリー)

==============

受講生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF