《緊急解説》核開発の背景を歴史から紐解く60分 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
アジェンダ
00:49  (00:15 ~ )
自己紹介
00:48  (01:04 ~ )
時事ニュース解説『2017年9月3日 北朝鮮の核実験』
05:58  (01:52 ~ )
核兵器の種類
06:26  (07:50 ~ )
2017年8月29日の弾道ミサイル発射に関して
03:29  (14:16 ~ )
Q.ロシアが北朝鮮を支援するメリットは何かあるんでしょうか?
01:06  (17:45 ~ )
Q.グアムまで500km程度距離が足らない理由は?
01:37  (18:51 ~ )
Q.原水爆の科学者や技術者は、どのようなモチベーションで従事しているのでしょうか。お国のためなのか、強制的に従っているのか。世界中への影響を理解しているのか・・・
01:43  (20:28 ~ )
Q.日本は核武装ナシに、北朝鮮の脅威に対抗することができるでしょうか。
02:29  (22:11 ~ )
第1回,第2回のおさらい
00:20  (24:40 ~ )
北朝鮮の現状
02:38  (25:00 ~ )
朝鮮半島の分断
00:54  (27:38 ~ )
朝鮮戦争の推移
03:31  (28:32 ~ )
共産圏分裂における影響
05:29  (32:03 ~ )
改めて共産主義を整理しよう
03:16  (37:32 ~ )
米朝枠組み合意
02:21  (40:48 ~ )
イラク・フセイン政権崩壊の衝撃
01:45  (43:09 ~ )
米朝枠組み合意の事実上の破棄
00:28  (44:54 ~ )
北朝鮮の核実験
01:11  (45:22 ~ )
二度目の権力世襲
09:29  (46:33 ~ )
Q.アメリカはロシア・中国などに対抗するため(?)韓国・日本などにアメリカ軍を駐留したい、その口実に北朝鮮の存在も必要悪であるという話も聞きましたが、いかがでしょうか?
04:59  (56:02 ~ )
Q.北朝鮮は日本を恨んでいるのでしょうか。
00:56  (1:01:01 ~ )
Q.迎撃されたミサイルの破片、放射性物質は日本に降って来るのかしら?
01:06  (1:01:57 ~ )
Q.アメリカは体制保証をするデメリットはあるのでしょうか。当面の危機を回避するための一手段としてもできないでしょうか。
01:28  (1:03:03 ~ )
お知らせ
  (1:04:31 ~ )
《緊急解説》核開発の背景を歴史から紐解く60分

北朝鮮の核実験の影響とみられる人工的な揺れを観測したという本日のニュースを受け、内容を一部変更し、北朝鮮が核実験を加速させている現状について、過去の核・ミサイル開発の歴史的経緯を踏まえて解説していきます。


【授業アジェンダ】
① 前回授業のおさらい(深掘りする時事ニュース紹介/前回解説した世界史復習)
② 今回の授業テーマに関して解説
※授業内容は変更となる場合があります。変更があった場合はこのページで更新していきます。


 

眼前で深刻化していく北朝鮮の核・ミサイル開発拡大路線。
その歴史的経緯・背景に迫る60分

受講生代表

  • 太田 温子

    太田 温子

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF