2.字間と行間と段落のスキマが作るミル・ヨム・ミセル文字 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
01:13  (00:14 ~ )
本日の授業の流れ
00:31  (01:27 ~ )
前回授業のご質問
03:54  (01:58 ~ )
【先生からの質問】組版を考える上で、文字のスペースというとどの様なものを想像しますか?
04:51  (05:52 ~ )
縦組み・横組み
01:48  (10:43 ~ )
文字間
08:25  (12:31 ~ )
行送り・行間
08:26  (20:56 ~ )
行・列について
03:55  (29:22 ~ )
組み方のいろいろ
08:02  (33:17 ~ )
約物処理
03:56  (41:19 ~ )
実演
04:28  (45:15 ~ )
質疑応答
06:20  (49:43 ~ )
まとめ
01:15  (56:03 ~ )
先生からのお知らせ
01:33  (57:18 ~ )
次回授業のお知らせ
01:30  (58:51 ~ )
エンディング
  (1:00:21 ~ )
【後半】質疑応答
Q.先生のパワーポイントでは、見せ方の工夫としてどのようなことを今回気にされていますか?
01:26  (49:54 ~ )
Q.ゴディバのロゴは正確にはOptimaではなく、Trajanのヒゲを取ったものだそうです。
00:41  (51:20 ~ )
Q.約物の本のタイトルをもう一度教えてください。
00:54  (52:01 ~ )
Q.Wordを使うとき行間など初期設定してありますが、どのくらいいじりますか?
00:59  (52:55 ~ )
Q.ビジネス書でやたら行間の空いた本がありますが、あれは何を意図しているのでしょうか?
00:41  (53:54 ~ )
Q.Kindleは文字の大きさで段組が変わりますが、あれはどういう法則で変更しているんでしょう?
  (54:35 ~ )
2.字間と行間と段落のスキマが作るミル・ヨム・ミセル文字

第2回授業では、組版について学びます。組版とは、文章を表記する際、必然となる行を設計・設定する行為のことです。組版では文字と行、そして余白を制御することになります。本授業では、そのコツやマナーについて解説します。

====================================
アジェンダ

■組版について
・縦組み・横組み
・文字間について
・行送りについて(行送りと行間の違い)
・一行の長さについて
・行列の長さについて
・片流れと箱組みについて
・中央揃えと左頭揃え(二行以上を中心でそろえるか? 左あわせでそろえるか?)
・段組みについて(一段組み・二段組み・三段組みの違い)
・約物処理(意外と知らない句読点や記号類のあつかいについて)

====================================

受講生代表

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF