自分や大事な人を守るために何を変えるべきか(出演者:大室正志 氏、仲木竜 氏) おためし受講中

自分や大事な人を守るために何を変えるべきか(出演者:大室正志 氏、仲木竜 氏)

早期発見、自宅医療、寿命の延長。
幸せを最大化するために、人の健康に起こすべき発明とは何か。
複数のゲストと受講生のコメントから、あるべき医療・あるべき健康を考える。

※あなたのコメントによってセッション内容は進化します。質問も随時受け付けます

出演者経歴

・大室正志 氏(産業医)
医療法人社団同友会 産業保健部門 産業医。産業医科大学医学部医学科卒業。産業医実務研修センター、ジョンソン・エンド・ジョンソン統括産業医を経て現職。専門は産業医学実務。現在日系大手企業、外資系企業、ベンチャー企業、独立行政法人など約30社の産業医業務に従事。

・仲木竜 氏(計算生物学者/株式会社Rhelixa代表取締役CEO)
2015年2月に株式会社Rhelixaを設立。ゲノム・エピゲノム解析に留まらず、薄毛や不眠等の後天的な原因に基づく症状を改善するためのヘルスケア事業、精密機器の設計・プロトタイプ開発を行っている。2015年6月にはDMM.make AKIBAの公認クリエーターに任命され、「想像力を駆り立てる新たなおもちゃ」の開発をコンセプトに、LEGO工学デザインを伝道。

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF