映画プロデューサーという職業 -もっと知りたい憧れの仕事・クリエイティブプロフェッショナル- おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
01:29  (00:08 ~ )
Schooからのお知らせ
02:03  (01:37 ~ )
【先生からの質問】映画とテレビの違いは?
15:21  (03:40 ~ )
どんな人が映画プロデューサーに向いている?
10:56  (19:01 ~ )
ワークショップ:ロミオを演じる男優は?
13:31  (29:57 ~ )
ワークショップ:ジュリエットを演じる女優は?
14:29  (43:28 ~ )
質疑応答
07:46  (57:57 ~ )
先生からのお知らせ
00:57  (1:05:43 ~ )
エンディング
  (1:06:40 ~ )
【後半】質疑応答
Q.制作進行を続けているとプロデューサーになれるのでしょうか?
02:01  (13:26 ~ )
Q.ハリウッド映画でよく見かける「製作総指揮」は、監督やプロデューサーとは違うのでしょうか?
08:33  (15:27 ~ )
Q.先生は海外に強いとおっしゃっていましたが、どうやって海外に強くなったのですか?
03:34  (24:00 ~ )
Q.映画プロデューサーの職につかれる前、過去に経験したお仕事はありますか?
30:25  (27:34 ~ )
Q.本当にこのような感じでキャスティングするのですか?
00:52  (57:59 ~ )
Q.「売れる」と「好き」はどちらを優先されますか?
00:44  (58:51 ~ )
Q.男女の身長差はどのくらい気にしますか?
00:47  (59:35 ~ )
Q.映画プロデューサーになりたいと思ったきっかけの映画があれば教えてください
00:41  (1:00:22 ~ )
Q.映画のチーム作りはプロデューサーの仕事でしょうか?もしそうならどう言う点を大事にしながら、人を選んでいますか?
01:16  (1:01:03 ~ )
Q.こういう映画が今必要!という観点を、詳しく教えてください。
  (1:02:19 ~ )
映画プロデューサーという職業 -もっと知りたい憧れの仕事・クリエイティブプロフェッショナル-

現役映画プロデューサーが自分の職業について解説してくれます。
映画プロデュース業務を疑似体験できる受講生参加型ワークショップも行います。

【授業の流れ】
①映画とテレビの違いについて
②1本の映画が公開されるまでの業務フローについて
③映画プロデューサーに向いている人は?
④受講生参加型ワークショップ
―架空の映画の出演者をみんなで考えよう。

※授業内容は変更になる可能性があります

先生

小野 光輔

映画プロデューサーってどういう仕事?
映画プロデューサーという言葉は良く耳にする。
だが、映画監督や俳優、撮影監督などに比べると、プロデューサーの仕事内容はわかりにくい。
この1時間で、映画プロデューサーという仕事をできる限りわかりやすくお話しをしたいです。
映画の企画の立て方から、製作費の集め方、製作と制作という職種の違い、キャスティングなどできる限り皆さまが興味があると思われることを中心にお話しをさせていただきたいです。

映画プロデューサーという職業 -もっと知りたい憧れの仕事・クリエイティブプロフェッショナル-(全1回)

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF