CLIP STUDIO PAINTを使って全身のキャラクターを描こう おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
00:32  (00:11 ~ )
自己紹介
01:09  (00:43 ~ )
【先生からの質問】この授業でどんなことを学びたいですか?
00:36  (01:52 ~ )
クリスタを学ぶ理由
01:24  (02:28 ~ )
全3回の流れ
00:33  (03:52 ~ )
第1回授業の流れ
02:22  (04:25 ~ )
実演
01:57  (06:47 ~ )
①3Dモデル
07:19  (08:44 ~ )
②骨格
00:51  (16:03 ~ )
③ラフ画
02:05  (16:54 ~ )
④下書き
01:47  (18:59 ~ )
⑤線画
04:00  (20:46 ~ )
⑥下地処理
01:33  (24:46 ~ )
⑦基本色
02:14  (26:19 ~ )
⑧影
07:45  (28:33 ~ )
⑨グラデーション
03:49  (36:18 ~ )
⑩仕上げ
11:15  (40:07 ~ )
受講生作品のフィードバック①
07:45  (51:22 ~ )
受講生作品のフィードバック②
01:40  (59:07 ~ )
受講生作品のフィードバック③
01:52  (1:00:47 ~ )
まとめ
01:12  (1:02:39 ~ )
次回授業のお知らせ
00:36  (1:03:51 ~ )
エンディング
  (1:04:27 ~ )
【後半】質疑応答
Q.バケツは使わないのですか?
08:53  (35:18 ~ )
Q.下書きなどをするとき、ブラシの種類とかサイズって何がオススメですか?
01:18  (44:11 ~ )
Q.どうすれば一度で綺麗な一本の細い線を描けますか?
01:43  (45:29 ~ )
Q.アニメ塗り、厚塗り、ブラシ塗り、などの違いと、初心者にオススメの塗り方を教えてください。
01:36  (47:12 ~ )
Q.今回の見本はどれぐらいの時間で制作されましたか?
01:11  (48:48 ~ )
Q.ワコムとHUIONではどちらが良いでしょうか?サイズも教えて下さい。
03:04  (49:59 ~ )
Q.キャラクターのデザインを考えるときに気をつけることがあれば教えて下さい。
02:11  (53:03 ~ )
Q.3Dモデルの操作のコツを教えて下さい。
02:05  (55:14 ~ )
Q.ペンタブとの違いと、漫画やイラスト以外のデザイナー作業で、使用頻度の高いAdobe製品以上の効果は見込めますか?
  (57:19 ~ )
CLIP STUDIO PAINTを使って全身のキャラクターを描こう

■授業で学ぶこと
・3Dモデルを活用したキャラクター制作技術
・キャラクターの全身をきちんと描くコツ
・キャラクターの手足など細部の描き方
・一枚のイラスト(扉絵)によるストーリーの表現方法
・受講生が投稿した作品へのアドバイス/質疑応答

※授業内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

先生

太田 和敏

実際にCLIP STUDIOを使ってきて思ったことや、デジタルならではの「イラスト」「漫画」の描き方などを中心に授業したいと思います。プラス、プロの現場で行なっているテクニックなども紹介できたらと思っています。丁寧でわかりやすい授業を心がけます。

受講生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF