さよならFlash!? インタラクション&Webの過去と未来を語ろう おためし受講中

さよならFlash!? インタラクション&Webの過去と未来を語ろう

2017年7月、Adobeは「2020年末にFlash Playerの配布及びサポートを停止する予定」と発表し、大きな話題となりました。

Flashは「画像よりも軽いサイズにも関わらず美しく複雑な動きを再現できる」「インタラクティブなインターフェースを実装可能」という点で、Webの世界を大きく変えた技術だったことは言うまでもありません。

今回の授業では、「Flashのこれまで」を振り返り(懐かしみ)ながら、「ポストFlash時代のインタラクション&Webデザイン」を受講生の皆さんと考えていきたいと思います。

先生

浅野 桜

クリエイターがお世話になっているAdobe製品。知ってるようで知らないことや、もっとよく知りたいことをAdobeの担当者に直撃しちゃいましょう。気になるアップデート情報はもちろん、生徒の皆さんからの質問にもお答えいただけるかも。Adobe製品をこれから使ってみたい方も、ベテランクリエーターの皆さんもぜひご参加ください!

ディレクター

Chiaki

完全なる私事で恐縮ですが、私のディレクターとしての初仕事もFlashを使ったwebページ制作の仕事でした。Flashは本当に表現できるものの幅が広く、その仕事以降も、「私たちが表現したいことを形にしてくれるツール」として何度もお世話になりました。そのような経験をお持ちの方もたぶん多くいらっしゃるのではないでしょうか?
Flashのこれまでと、デザイン・クリエイティブのこれから、皆さんで語っていきましょう。

さよならFlash!? インタラクション&Webの過去と未来を語ろう(全1回)

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF