一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -営業に役立つダジャレコミュニケーション術- おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
自己紹介
00:36  (02:17 ~ )
今日の先生口撃
02:37  (02:53 ~ )
ダジャレ創作のポイント
04:30  (05:30 ~ )
営業に役立つダジャレコミュニケーション術
12:26  (10:00 ~ )
ビジネスダジャレ製作ワークショップ「ダジャレ会議」
00:19  (22:26 ~ )
テーマ1:春夏秋冬に関する季節感あるダジャレ
10:13  (22:45 ~ )
Q.ダジャレ脳の時の先生の頭のなかはどうなっていますか?
02:02  (32:58 ~ )
テーマ2:小道具を使ったダジャレ
16:46  (35:00 ~ )
【後半】質疑応答
Q.どんズベりした時はどうすればいいですか?
00:43  (52:06 ~ )
Q.ダジャレを言う方が苦手です。ダジャレに対して上手いリアクション(笑い方など)が取れなくて、申し訳ない気持ちになるからです。ただ笑うだけでもワンパターンで作り笑いだとバレバレで…。 ダジャレへの上手いリアクションの取り方はありますか?
01:15  (52:49 ~ )
Q.ダジャレはその場でパッと出るものなのでしょうか?
03:45  (54:04 ~ )
Q.夢の中で思いつくこともありますか??
00:54  (57:49 ~ )
Q.ダジャレに、駄洒落で答えられたら、どう感じますか?
00:14  (58:43 ~ )
Q.大真面目な話になりますけど、ダジャレが人の脳に与える影響についても知りたいです。
01:05  (58:57 ~ )
お知らせ
01:07  (1:00:02 ~ )
次回予告
  (1:01:09 ~ )
一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -営業に役立つダジャレコミュニケーション術-

営業の基本は「お客様、取引先の方とよい関係を創り、ニーズに応えられるか」です。
また、コミュニケーションよくお近づきになり、寄り添えるかも大事です。
自分を知ってもらうことも大切ですが、お客様のことをよく知って対応し、いかに距離感を縮められるかが営業には求められます。

■授業内容
・「営業は雑談8割,商談2割」などと言われますが、ダジャレを入れた「笑談」
 ならもっとお客様の心に踏み込め、親しくなれます
・お会いする日、曜日(火・木等)、お客様の趣味、誕生日、季節等もダジャレのネタに
・ネクタイ(ジョークタイ)、帽子などの小道具も使えます。

■ダジャレ会議お題
「春夏秋冬に関する季節感あるダジャレ」
「小道具を使ったダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

受講生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF