続・写真撮影講座 #3 何でも質問大会 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
00:56  (00:10 ~ )
自己紹介
00:31  (01:06 ~ )
この授業の目的
01:29  (01:37 ~ )
この授業シリーズの内容
00:30  (03:06 ~ )
本授業の内容
01:50  (03:36 ~ )
課題のレビュー
41:43  (05:26 ~ )
大質問大会
14:03  (47:09 ~ )
先生からのメッセージ
02:20  (1:01:12 ~ )
先生からのお知らせ
01:53  (1:03:32 ~ )
エンディング
  (1:05:25 ~ )
【後半】質疑応答
Q.夜景と人物を一緒に撮りたいのですが、人にピンとを合わせているつもりでもぼやっとしてしまいます。何か気を付けることはありますか?
01:54  (50:03 ~ )
Q.オートフォーカスで何枚か同じように撮影したときに、うまく撮れている写真と微妙にピントが甘い写真があります。 原因はなんでしょうか?
02:04  (51:57 ~ )
Q.有名な公園とか撮影禁止とかあるとかきいたことがありますが。個人的な撮影でもダメなんでしょうか?
01:43  (54:01 ~ )
Q.よく写真を撮る時コンセプトが大事だといいますが、いざ撮る時になると忘れてしまいます。心構えなどが必要でしょうか?
01:07  (55:44 ~ )
Q.走っているマラソンランナーをうまくとるにはどうすめばいいのでしょうか?
01:18  (56:51 ~ )
Q.「カリカリ」とか「カリッと」って表現よく聞くし調べてみたりもするんですが、結局よくわかりません。
01:15  (58:09 ~ )
Q.作品作りじゃなくて、家族写真の撮影でもRAWデータで撮影したほうがいいですか?
  (59:24 ~ )
続・写真撮影講座 #3 何でも質問大会

毎月第3月曜日にマンスリーで開講するこの授業では、一眼レフを使った撮影方法を学びます。一眼レフ、ミラーレス一眼などをお持ちの方はぜひお手元に置いた上でご受講ください。


【受講対象者】
・一眼レフやミラーレス一眼を買ったけれど使いこなせていない人
・写真の仕組みを知っているようで実のところ理解していない人
・写真が上手くなりたい人
・これから写真を始めたい人
・趣味の一つとして蘊蓄を語れるようになりたい人
・初心者から初級者になりたくてもなれない人
・カメラ任せの写真に満足していない人
・撮ってみたいお手本の写真がある人


【授業の流れ】
Part1: 皆さんから届いた作品レビュー

 今回は前シリーズと合わせて全9回の講座の集大成としてフリーテーマで課題を募集します。
 提出物 :1. 写真1カット
      2. 表現したもの

       イイダ先生の授業の中で学んだことをどのように活かしたかなどをコメント
 提出先 :submit@schoo.jp
 提出締切:2017年12月16日(土) 23:59迄

Part2: 何でも質問大会
イイダ先生に一眼レフカメラの機能、撮影に関する質問にひたすらお答えいただきます。
以下の質問に関してはFacebookグループ内でご要望の多かったものですので、イイダ先生にお答えいただく予定です。
    - シチュエーション別の撮影のコツ
    - 機材(三脚、ストロボ)の扱い方
    - 写真管理術


 

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF