月刊:マジ文章書けないんだけど -朝日新聞ベテラン校閲記者が毎月教える一生モノの文章術#4- おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
00:35  (00:09 ~ )
自己紹介
00:39  (00:44 ~ )
前回までのおさらい
02:40  (01:23 ~ )
第1部 観察するということ
00:39  (04:03 ~ )
【例題】辞書は何冊ありましたか?
03:45  (04:42 ~ )
【例題】そのうち国語辞典は何冊ありましたか?
03:51  (08:27 ~ )
【例題】あんこが見えているパンの数(ピース)はいくつあったでしょうか?
03:40  (12:18 ~ )
【例題】コッペパンはどんな入れ物に入っていたでしょう?
01:48  (15:58 ~ )
【例題】コッペパンの下には何があったでしょう?
04:10  (17:46 ~ )
【例題】「そう言って、彼は.....」の続きを書き加えていきましょう。
06:45  (21:56 ~ )
コラム:取材するって?
06:54  (28:41 ~ )
第2部 書いたものを縮める
00:53  (35:35 ~ )
【例題】今日のあった出来事を150字にまとめてください。
08:43  (36:28 ~ )
【例題】次に今日のあった出来事をオノマトペで表現してください。
04:35  (45:11 ~ )
【例題】では、オノマトペを意識しながら、今日あった出来事を100字にまとめてください。
07:53  (49:46 ~ )
まとめ
01:37  (57:39 ~ )
お知らせ
00:58  (59:16 ~ )
次回授業のお知らせ
01:18  (1:00:14 ~ )
エンディング
  (1:01:32 ~ )
【後半】質疑応答
Q.時間短縮のため予め記事を作って当てはめる方式を使っていますが、先生はどれくらいの時間で、記事を書き上げるのでしょうか?
  (37:53 ~ )
月刊:マジ文章書けないんだけど -朝日新聞ベテラン校閲記者が毎月教える一生モノの文章術#4-

授業内では先生からの例題をもとに、受講生のみなさんとコミュニケーションを取りながら進めていきますので、積極的な参加をお待ちしております。

■授業内容

・綺麗ってなあに?
一言で綺麗、可愛い、楽しいと書かれても、何がどうしてなのかが読者にはわかりません。写生文の手法を使って、客観的にわかりやすい文章を書いてみましょう。
・コラム「取材するということ」

※内容については変更になる可能性があります

先生

前田 安正

前回の連続講座には、たくさんの方に視聴していただきました。ありがとうございました。私にとっても、刺激的で楽しい時間でした。
今月から5回にわたって、さらに文章の書き方について見ていきたいと思います。前回の内容を振り返りつつ、新しい視点でお話しします。最後は、短い文をつないで文章を書いていく方法なども、みなさんと一緒に考えていきましょう。どうぞ、よろしくお願いします。

ディレクター

Yui

前回大好評だった「マジ文章書けないんだけど」。
授業中・授業終了後にいただいた受講生の皆さんの声には「文章の書き方をもっと学びたい」という危機感と向上心が詰まっていました。
まだまだ奥が深い本授業の内容、連載でより詳しくお届けします。前田先生ならではのお話を聞くための、ショートコーナーもご用意してますので、毎月楽しく学んでいきましょう。

受講生代表

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF