オトナのハローワーク -メイクアップ業界の裏側を知る、匿名ぶっちゃけトーク- おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
授業概要
00:22  (01:33 ~ )
自己紹介
01:59  (01:55 ~ )
メイクアップ業界に入ったきっかけ
03:35  (03:54 ~ )
仕事の内容について
05:34  (07:29 ~ )
プロが伝える簡単メイクアップ術
02:52  (13:03 ~ )
活動をしていて面倒くさいところ
05:16  (15:55 ~ )
収入はどのくらい?
08:07  (21:11 ~ )
一番大変だった現場は?
06:42  (29:18 ~ )
Q.皆さんからみたメイク業界のイメージは?
03:21  (36:00 ~ )
【後半】質疑応答
Q.SF映画などの特殊メイクはメイクアップアーティストの仕事の範囲ですか?
01:01  (42:57 ~ )
Q.顔に傷等を隠す仕事をした事がありますか?
01:20  (43:58 ~ )
Q.好きな化粧品会社、嫌いな化粧品会社を理由も併せて教えてください。
02:54  (45:18 ~ )
Q.橋本女子のメイク術はあると思いますか?
03:48  (48:12 ~ )
Q.メイクアップアーティストとして提案して採用されたことがありますか?
01:20  (52:00 ~ )
Q.大変なお仕事かと思いますが、やめようと思ったことはありますか? その場合、続けた理由は何ですか?
02:23  (53:20 ~ )
Q.もしお金があったら、あなたが投資してみたいメークアップ業界の会社はどこですか?また逆に絶対投資したくない会社はどこですか?
01:55  (55:43 ~ )
Q.先生本人だけでなく見聞きした範囲も含めて、一番強烈な師匠はどんな方ですか?
03:17  (57:38 ~ )
Q.先ほど仰っていたように、メイクのお仕事をされているゲイの方は多くいらっしゃいますが、どんな理由があるのでしょうか?カミングアウトしやすいというのもあるんでしょうか
02:30  (1:00:55 ~ )
Q.反対にこれからメイクアップアーティストを目指す若者に希望の一言を!
03:34  (1:03:25 ~ )
まとめ
  (1:06:59 ~ )
オトナのハローワーク -メイクアップ業界の裏側を知る、匿名ぶっちゃけトーク-

今回のゲストはメイクアップアーティストのおふたりが匿名で登場! 


テレビ、雑誌、映画などのメディア、ファッションショーやイベントなど、きらびやかな業界を支える職種だけに、どのような光と闇があるのか…凄くコントラストが強そうな印象です。

俳優や女優、モデル、タレントなどにメイクを施すことだけでなく、場合によっては、一般人のヘアセットやドレス・着物の着付けまで行うこともあるそうで、確実に人を美しく魅せなくていけないお仕事です。“美”への認識は人それぞれですから、どう落とし所を見つけているのか、非常に気になりますよね。

またメイクアップスキルが求められるだけでなく、メイク中のトークスキルも必要とされるお仕事です。日々、さまざまな人に出会う業種ですから、いろいろな発見やストレスもありそう…。フリーランスが多い業種でもあるので、どのような人間関係が形成されているのか…(ドロドロ?)。

ほかにも労働環境、収入などなど、聞きたいことがてんこ盛り!

気になることを根掘り葉掘り聞いちゃいましょう。
皆さんのご受講お待ちしております。

受講生代表

  • 橋本 幸乃

    橋本 幸乃

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF