【雑談力】口べたでもOK、気楽に雑談を楽しむコツ おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
00:43  (00:10 ~ )
自己紹介
00:39  (00:53 ~ )
【皆さんへの質問】雑談に対して苦手意識を持っていますか?
00:38  (01:32 ~ )
この授業のゴール
00:19  (02:10 ~ )
スキル獲得の三原則
06:02  (02:29 ~ )
ロードマップ
00:16  (08:31 ~ )
雑談とは
04:24  (08:47 ~ )
雑談できない症候群
14:34  (13:11 ~ )
【皆さんへの質問】雑談に向いている話題、向いていない話題は何だと思いますか?
08:55  (27:45 ~ )
雑談のコツ
18:24  (36:40 ~ )
まとめ
03:46  (55:04 ~ )
先生からのお知らせ
00:27  (58:50 ~ )
次回授業までの課題
03:31  (59:17 ~ )
エンディング
  (1:02:48 ~ )
【後半】質疑応答
Q.話し掛けられたらその内容は常にダメ出し(否定)で心が折れているのですが、どの様にしたらいいでしょうか?
01:23  (34:06 ~ )
Q.今、初対面の人としばらく雑談するなら何を話題にしますか?
06:48  (35:29 ~ )
Q.同僚から、今日の服装などについて言及されると、ついつい「え、そんなところ、いつも見ているの?」と思ってしまいます。これは、私の捉え方を改善した方が良いのでしょうか?
14:16  (42:17 ~ )
Q.二人での対話型の雑談はなんとなく出来るんですが、複数人になってくるとむずかしく感じることが多く、コツはありますでしょうか?
01:15  (56:33 ~ )
Q.友人の中で、相手の容姿についてよく言及する人がいます。「美人だね」「かわいいね」とかですが、褒めてはいるものの、容姿について言及するのは、結構センシティブな領域な気がします。この点については、どういう考えで望むのが良いのでしょうか?
  (57:48 ~ )
【雑談力】口べたでもOK、気楽に雑談を楽しむコツ

今回鍛えるコミュニケーション能力は「雑談力」
良好な人間関係を築くためには、日々の何気ない会話が重要な場合があります。「雑談なんて必要ない、時間のムダ」という方もいるかもしれませんが、雑談を交わすことで相手と打ち解けるきっかけを作ることができたり、ビジネスのぴんと張り詰めた空気を和ませ、軽くすることができるようになったり、上手く活用すれば本題のほうにも良い影響を与えてくれるはずです。

今回は、ビジネスシチュエーションにおける雑談力の磨き方を西部先生に教えていただきます。


【授業アジェンダ】
・雑談の5つの悩み
・雑談はいつ始める?いつ終わる?
・話のネタは?


【講師プロフィール】
西部 直樹
有限会社N&Sラーニング 代表取締役
企業・官庁・自治体の社員、職員を対象としてディベート、プレゼンテーション、傾聴技法、メンタルタフネスなどのコミュニケーションスキルやメンタルヘルス各種研修講師を務めている。全国教室ディベート連盟。理事産業カウンセラー・論理療法士。
主な著書として『実践ディベート研修』(生産性出版)、『はじめてのディベート』(あさ出版)、『『議論力」が身につく技術』(あさ出版)などがある。


受講生代表

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF

    生放送授業への参加は無料です
    Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
    ×