活躍するフリーランサーに学ぶ『メンタル不調と共生しながら自分らしく仕事を進める術』 おためし受講中

活躍するフリーランサーに学ぶ『メンタル不調と共生しながら自分らしく仕事を進める術』

より自分らしく働くために必要なのが「健康」。ほんの些細なことからストレスや悩みを抱えてしまい、上手く払拭できずに不調に陥ってしまうという例も最近では少なくありません。しかし、たとえ、メンタル不調に陥ってしまったとしても、自分のペースで一歩ずつ再始動できるのがフリーランスというワークスタイルの良いところです。

今回は、メンタル不調を抱えながらもフリーランスとして少しずつ歩みを進め、ランサー・オブ・ザ・イヤー2016を受賞された鈴木さんを講師としてお招きし、これまでの道のりと現在のライフスタイルをご紹介いただきます。メンタル不調に悩んでいる方はもちろん、そうでない方も「自分らしく働けるヒント」が必ず見つかるはずです。


【授業アジェンダ】
①私のライフカーブ
②メンタル不調と共生しながら自分らしく仕事を進める術
・私がうつ病と向き合えるようになるまで
・うつ病と共存できるようになるまで
・そして現在のライフスタイル
②捕まると気分が落ち込む「ヤバいクライアントの見きわめ方」
※授業内容は変更となる可能性があります。


【ゲスト講師】
鈴木 直人
フリーランス ライター

ブックオフコーポレーション、菊水酒造(高知)で勤務後、2014年4月よりフリーのライター活動を開始しました。ビジネス啓発系、エンタメ系、税務系、情報セキュリティ系、旅行系、不動産系、リサイクル・リユース系など、依頼されればどんなものでも書くスタンスで活動しています。

調査力・構成力には定評があり、「ある程度専門的」な内容までならあらゆるジャンルで執筆が可能です。現在は出版社との書籍制作にライターとして携わったり、リサイクル・リユース系の社団法人のウェブメディア制作チームに所属したりと、少しずつ仕事のやり方が変わってきています。

趣味は筋トレ、登山、アニメ鑑賞、アイロンかけ。最近は裁縫と織物を趣味に加えようと目論んでいます。うつ病罹患経験もあります。


■プレミアム生放送とは…?
一言で言うなら「Schooプレミアム会員限定の生放送授業」。学びをアウトプットする会員限定の実践型ワークショップや、一人ひとりの今抱える疑問に合わせた個別質問会、また先生の“ここだけの話”などの提供など、先生と受講生がより密なコミュニケーションを取れる機会を通して、無料放送より更に学習効果の高い授業をお届けしていきます。
※プレミアム生放送はSchooのプレミアムサービスに含まれる機能の一つです。
 プレミアムサービス機能詳細:https://static.schoo.jp/web/v2/premium/2.1/
 プレミアム会員登録はこちらから:https://schoo.jp/student/premium/?cl=5112


 

先生

鈴木 直人

うさんくさい言い方にはなりますが、フリーランスという働き方には会社員のメリットである「安定」とか「安心」以上に価値のある何かがあると思います。
その「何か」は人それぞれだと思いますが、私にとっては「失敗も成功も全部自己責任」「自分のペースで仕事ができる」の2点が、その「何か」になっている気がします。
ランサーズの存在のおかげでフリーランスになるリスクはほとんどなくなりつつあります。「ちょっとコンビニまで」みたいなノリで、フリーランスに片足を突っ込んでみてはいかがでしょうか?

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF