不寛容社会を生き抜くために -寛容さを失った日本社会について激論- おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
オープニング
02:48  (00:09 ~ )
不寛容社会を生き抜くために
01:29  (02:57 ~ )
自己紹介
03:53  (04:26 ~ )
【皆さんへの質問】今の日本社会は不寛容だと思いますか?寛容だと思いますか?
02:47  (08:19 ~ )
【皆さんへの質問】生活していて息苦しさを感じる時はどんな時ですか?
07:54  (11:06 ~ )
【皆さんへの質問】日本社会は心にゆとりを持ちにくいと答えた人は全体の何%?
03:33  (19:00 ~ )
【皆さんへの質問】他人を許せないと思うのはどんな時ですか?
09:45  (22:33 ~ )
【皆さんへの質問】ネットは一方的な意見に偏りやすいと答えた人は全体の何%?
06:31  (32:18 ~ )
【皆さんへの質問】ネットのバッシングをどう思いますか?
10:41  (38:49 ~ )
【皆さんへの質問】考え方や価値観の違いがある人とどう共存していけばいいのでしょうか?
08:01  (49:30 ~ )
不寛容の本質
11:59  (57:31 ~ )
激論:不寛容社会を生き抜くために必要なこと
20:53  (1:09:30 ~ )
先生方からのお知らせ
00:23  (1:30:23 ~ )
次回授業のお知らせ
02:03  (1:30:46 ~ )
エンディング
  (1:32:49 ~ )
【後半】質疑応答
Q.どういう人は叩くのでしょうか?
11:58  (44:13 ~ )
Q.人に関心がないけど社会について考えるとはどういうことなのでしょう?
00:57  (56:11 ~ )
Q.共存とは何でしょう?
10:23  (57:08 ~ )
Q.ネットの発展と不寛容さは、あまり関係はないのでしょうか?
16:55  (1:07:31 ~ )
Q.不寛容な人を寛容にしようとしてる時点で、私たちは不寛容なのでしょうか?
02:29  (1:24:26 ~ )
Q.日本社会の不寛容さと、海外の国の不寛容さの比較などはあるのでしょうか?
02:07  (1:26:55 ~ )
Q.日本人って自分自身にいっぱいいっぱいだから不寛容になるのでしょうか?
  (1:29:02 ~ )
不寛容社会を生き抜くために -寛容さを失った日本社会について激論-

今回のテーマは「不寛容社会を生き抜くために」です。

他人のミスや失敗に厳しい今の日本社会。
多様性も認められず、息苦しさや堅苦しさを感じながら日々生活している方も多いと思います。
どうすれば寛容さに欠ける現代社会を生き抜いていけるのか視聴者の皆さんと議論していきます。
ゲスト解説者には社会学者・東京工業大学准教授の西田亮介さんをお迎えします。

※授業内容は変更になる可能性があります。


 

西田 亮介

社会学者・東京工業大学准教授

1983年生まれ。博士(政策・メディア)。
慶應義塾大学総合政策学部卒業、同大学院政策・メディア研究科修士課程修了、同後期博士課程単位取得退学。
慶應義塾大学政策・メディア研究科助教(有期・研究奨励Ⅱ)、(独)中小企業基盤整備機構リサーチャー、立命館大大学院特別招聘准教授等を経て、2015年9月東京工業大学着任。
著書に『メディアと自民党』(角川書店)『ネット選挙』(東洋経済新報社)等ほか多数。

先生

柳亭 小痴楽

世の中のニュース、一般常識、まだまだ知らない事だらけですので、この番組を通して皆さんと一緒に考え、学んでいきたいと思います!
宜しくお願い致します!

激論ザムライ -水曜21時はスクーでニュース-(全23回)

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF