指示待ち部下が自ら考え動き出す! おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

【前半】授業
自己紹介
04:05  (00:30 ~ )
【問いかけ】あなたが部下(後輩)に抱えている悩みや不安は何でしょうか?
07:07  (04:35 ~ )
【問いかけ】そもそも指示待ち部下や指示通りに動かない部下はなぜ生まれるのでしょうか?
05:53  (11:42 ~ )
部下は動かないのではなく,動けないだけ.
03:48  (17:35 ~ )
土台と家
01:03  (21:23 ~ )
あなたの後輩が動けない原因はどれですか?
06:47  (22:26 ~ )
なぜ書籍を書いたのか?
02:19  (29:13 ~ )
先生の役割
02:46  (31:32 ~ )
3つのポイントを意識すれば信頼関係は構築出来る
09:25  (34:18 ~ )
モチベーションアップの為の『行動イノベーション・トーク』
11:05  (43:43 ~ )
小さな積み重ねがとんでもない結果につながる
03:17  (54:48 ~ )
【後半】質疑応答
Q.この前プレゼンでコミュニケーションをしてみてわかりましたが、どうとっていいかわからない人が多い印象がありました。先生はどう思いますか?
00:57  (59:18 ~ )
Q.信頼ってなんでしょう?
00:55  (1:00:15 ~ )
Q.個人的な夢、目標の確認を参加者全体で聞こうとしたけど、あまりいい感触が得られなかつまたことがあります。個別に1人ずつ確認した方が良いのでしょうか?
01:35  (1:01:10 ~ )
お知らせ
  (1:02:45 ~ )
指示待ち部下が自ら考え動き出す!

【授業アジェンダ】
・指示待ち部下はなぜ生まれるのか?
・あなたの部下が自分の頭で考えない本当の理由
・こうすれば、モチベーションは劇的に上がる!
・大平流コミュニケーションメソッド
・部下のスキルアップを加速する「成長の5ステップ」とは?


脳科学とアドラー心理学を組み合わせた「行動イノベーション」という独自のメソッドで企業研修やセミナーを行っている著者が教える部下育成法です。
著者は企業向けにリーダー研修などを行っていますが、そのなかで多く受ける相談が
「部下が自分から動いてくれない」
「お願いしたいことをやってくれない」
「主体性がない」というもの。
もちろん、企業側もそれを放置しているわけではなく、上司と部下のコミュニケーションを密にするために 「1on1ミーティング」を取り入れるなどの工夫をしています。
しかし、それによって「何を話せばいいかわからない」「会話がかみ合わず30分の時間を持て余す」といった新たな悩みも生まれています。
この授業では、上司と部下の間に横たわるこれらの問題を、大平先生独自のコミュニケーションメソッド「行動イノベーション・トーク」で解決します。

指示待ち部下が自ら考え動き出す!(全1回)

受講生代表

  • 橋本 幸乃

    橋本 幸乃

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF

    生放送授業への参加は無料です
    Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
    ×