おためし受講中

その報連相はムダ?プロジェクトを成功へと導く21世紀型「報連相」のあり方 【前編】

増加する会議、日報・月報などの報告書、
社内向けにいくつものパターンで作成する説明資料、
繰り返させる協議と先延ばしされる意思決定。
成果が出ないことで、さらに増加していく報連相の圧力。

皆さんは、日々の仕事の中で「報連相シンドローム」に悩まされていないでしょうか。いつの間にか、プロジェクトの成果を生み出すことよりも、社内での報連相に多くの時間を取られていれば、それは危険信号です。

本授業では、これからプロジェクトリーダーやプロジェクトマネージャーになるような未来のビジネスリーダーが、プロジェクトを成功へ導くためのパフォーマンスの最大化を図ることを目的として、前・後編にわたって、従来の昭和型報連相の問題点と改善方法を整理します。

その上で、私も全国各地のプロジェクトで実践しているインターネットなどの各種ツールを活用した21世紀型「報連相」について解説します。

より生産性の高い仕事環境を考え、プロジェクトワークでしっかりと成果を上げるための方法を考えていきましょう。明日、自分から報連相革命を始められるように!!

【この授業で学べること】

・報連相の本質的な目的と意味
・昭和型報連相の問題点と改善方法
・21世紀型報連相の実践方法
・自分から始められる業務改革

この授業の先生

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    アジェンダ
    03:15  (00:12 ~ )
    自己紹介
    04:09  (03:27 ~ )
    報連相以前にそもそも日本のシゴトってどうなの?
    03:37  (07:36 ~ )
    報連相の目的ってなに?
    04:12  (11:13 ~ )
    報連相シンドローム-6つの病巣-:①内輪でウケる
    03:49  (15:25 ~ )
    報連相シンドローム-6つの病巣-:②非公式で難解
    02:55  (19:14 ~ )
    報連相シンドローム-6つの病巣-:③時間を食う
    03:22  (22:09 ~ )
    報連相シンドローム-6つの病巣-:④やる気なくす
    02:55  (25:31 ~ )
    報連相シンドローム-6つの病巣-:⑤タダ乗りの自己増殖
    02:53  (28:26 ~ )
    報連相シンドローム-6つの病巣-:⑥経営リテラシーよりも処世術スキル
    02:13  (31:19 ~ )
    皆さんの<組織の重さ>を診断してみよう
    04:54  (33:32 ~ )
    みんなで問題を解決することはうまくいかないことも多い:ブレストの無能さ
    04:22  (38:26 ~ )
    みんなで問題を解決することはうまくいかないことも多い:集団意思決定の一般的問題
    04:24  (42:48 ~ )
    みんなで問題を解決することはうまくいかないことも多い:集団浅慮
    02:29  (47:12 ~ )
    報連相が有効なのではない
    01:38  (49:41 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:部下から勝手に報連相しないとしろと強制されます。どうすれば逆に矯正できるでしょうか?
    01:20  (52:10 ~ )
    Q:要するに無駄な管理職が多いのがダメなんでしょうか?
    00:37  (53:30 ~ )
    Q:アメリカやドイツでは具体的にどういった情報共有がされているのでしょうか?
    00:29  (54:07 ~ )
    Q:部下から上司をどう矯正すればいいでしょうか?
    00:37  (54:36 ~ )
    Q:報連相をしない事で、別の問題が発生しやすくならないでしょうか?
    02:57  (55:13 ~ )
    課題発表
      (58:10 ~ )