特別なスキルがなくても始められるコミュニティ運営 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

授業
先生の自己紹介
06:34  (00:45 ~ )
( 1 )コミュニティを主催したほうがいい理由
00:47  (07:19 ~ )
「やりたいこと」や「自分の個性」の見つけ方
02:19  (08:06 ~ )
Q. メンバーを増やしたり活動を活発にするにはどうしたらいい?
01:21  (10:25 ~ )
Q. コミュニティが「過疎化」しそうな時にどんなことをすればいい?
03:43  (11:46 ~ )
Q. コミュニティーを作る前に、まず有名なコミュニティーに参加して、共感できる仲間を作ってからの方がいいですか?
01:54  (15:29 ~ )
Q. オンラインコミュニティの適切な人数ってありますか?
02:15  (17:23 ~ )
( 2 )コミュニティの立ち上げ
01:08  (19:38 ~ )
「コンセプト」とは
00:31  (20:46 ~ )
コミュニティのコンセプトの3要素
00:32  (21:17 ~ )
「六本木ビブリオバトル」のコンセプト
04:48  (21:49 ~ )
【受講生からのコメント】
01:23  (26:37 ~ )
Q. コンセプトを示す際、主催者自身の理念・想いなどを熱く語るほうがいい?
01:27  (28:00 ~ )
Q. コンセプトは自分の過去体験のプラス? マイナス?どちらを軸に考えたらよい?
02:13  (29:27 ~ )
Q. オンラインコミュニティはまだ東京中心だと思うのですが、地方在住者はどのように活用すればいいですか?
01:57  (31:40 ~ )
( 3 )コミュニティの盛り上げ方・自走
04:49  (33:37 ~ )
Q. 主催者は登壇より、メンバーの実現したい事をサポートする側に回るというイメージでよいですか?
01:11  (38:26 ~ )
Q. 運営時間はどう設定する?
01:30  (39:37 ~ )
Q. 男女によって性差の違いはありますか?
01:55  (41:07 ~ )
Q. 「こういう人は参加しないでください」のように断る・絞る事も大切?
01:20  (43:02 ~ )
Q. 特定の人に投稿が集中しているので拡散するには?
04:30  (44:22 ~ )
【主体的に参加する大事なポイント】
01:52  (48:52 ~ )
お互いが知り合う機会をつくる
06:31  (50:44 ~ )
先生からお知らせ
  (57:15 ~ )
特別なスキルがなくても始められるコミュニティ運営

【授業アジェンダ】
・教えられるスキルがなくてもコミュニティを立ち上げるべき理由
・コミュニティの立ち上げステップ
・コミュニティの盛り上げ方、自走するコミュニティの文化を作る方法
※授業内容は変更となる場合がございます。

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF