LIFE SHIFT実践者のライフシフトプラン vol.4 起業によるライフシフト おためし受講中

LIFE SHIFT実践者のライフシフトプラン vol.4 起業によるライフシフト

ライフシフト実践者たちは「ご自身のこれまでのキャリア」「現在」「そして未来、どうありたいか?」をどのように考え、資産をどのように増やしてきたのでしょうか?今回の授業では、前回までのワーク編での内容を踏まえて、実践者の方をお招きしながらキャリアデザインに関してお話をうかがっていきます。

【授業アジェンダ】
・徳岡先生からここまでの復習
・和田先生のライフシフト実践例
・受講生の皆さんを交えたトークセッション
※授業内容は変更となる場合がございます。


【ゲスト講師プロフィール】
和田 幸子
株式会社タスカジ 代表取締役&Founder
横浜国立大学経営学部卒業後、富士通に入社しシステムエンジニア、新規事業開発などを担当。フルタイムワーキングマザーとしての課題認識に基づき、2013年に起業。家事代行マッチングサービス『タスカジ』を運営。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。現在は、地方自治体や企業などとの新しい取り組みや、教育機関をはじめとした講演活動など、活動の幅を広げ、「核家族から拡大家族へ」を合言葉に日々奮闘中。シェアリングエコノミー協会幹事
日経BP日経DUAL「家事代行サービス企業ランキング2017」1位
ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018「働き方改革サポート賞」受賞


 

先生

和田 幸子

30代でベンチャーを起業しました。自分の体験から社会課題に気づき、その課題の当事者の立場からサービスを立ち上げた際に感じた、当事者による立ち上げの重要さ、苦労、やりがいなどをお話させていただきます。

受講生代表

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF