おためし受講中

意識低い社会人のためのゆるふわビジネスマナー

仕事を楽してこなす方法を説明する授業です。

楽して効率的に結果を出すという前向きな方法ではありません。楽してとりあえずその場をしのぐ方法です。いわゆる「ずる」に見えるかもしれません。

例えばこんな内容です。

・もっともらしく聞こえるビジネスワード言い換え集
(いっしょにやる→シナジーの創出、頑張ります→PDCAを回す、だめ→伸びしろがある)
・お詫びメール、催促メールの書き方
・頭を使わずに企画を量産する

仕事ができる人とは、その人のことを「この人は仕事ができる」と思っている人が多い状態なわけで、本当にその人が優秀かどうかは関係ありません。周りの人に「仕事ができる」と思わせればいいわけです。そういう表層を追求したいと思います。

講義のほかに、コメントを通じてみなさんのビジネス表層テクニックを集め、共有したいと思います。

【こんな人に向いてます】

  • なりたい自分とかどうでもいいから早く帰りたい
  • 嫌なことは5分でもしたくない
  • でもそこそこ認められたい

【こんな人に向いてません】

  • まじめな人

意識低い社会人のためのゆるふわビジネスマナー(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF