非エンジニアがWebサービスを開発する方法 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

チャプターは後日追加予定です。今しばらくお待ちください。

非エンジニアがWebサービスを開発する方法

この授業はエンジニアでは無いビジネスパーソン向けにコードを一行も書かずにアプリケーションを開発する方法を学ぶ授業です。

NoCodeというキーワードが近年注目されています。コードを書かずにアプリケーションを作ることができるツールを指します。「コードを書かないでツールを使ってエンジニアに依頼することなく開発する」ということが可能になっています。

これまでであれば、新サービスを開発しようとすると、「エンジニアに依頼する」、「開発のコストを算出する」、「社内の稟議を通す」などの面倒がありました。起業をするにしても同様に、非エンジニアなら事業を企画しながらエンジニアを採用したり、協力を依頼したりして要件をすり合わせて開発していく必要がありました。

エンジニア以外でもアプリケーションを開発することができれば、事業を作ってリリースするまでの時間やコストを削減することができることによって、本来やらなければならない仕事により集中することができます。

この授業では『メルカリのようなサービスを、10万円で作る方法を考えてみる』という記事の著者、_shinji_氏を先生として、授業時間でコーディングなしでサービスを開発し事業を作っていく方法を学習していきましょう。

先生

山口 真司

プログラムを書けない方でも、NoCode(ノーコード)でいろんなwebサービスをつくる方法をYouTubeやtwitterで発信しています。授業ではNoCodeのトレンドから、実際にNoCodeツールをいくつか一緒に触ってみていけたらと思っています。

非エンジニアがWebサービスを開発する方法(全1回)

受講生代表

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF