『学び効率が最大化するインプット大全』著者:樺沢紫苑さん おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

『学び効率が最大化するインプット大全』著者:樺沢紫苑さん

今回取り上げる書籍は『学び効率が最大化するインプット大全』(樺沢紫苑著 サンクチュアリ出版)です。

【書籍紹介】

★13万部突破★
読書・勉強、記憶、情報収集など……
限られた時間で、良質な学びを手に入れる。


日々大量の情報をインプットしているのに、
・得た情報を活用できていない
・読んだ本の内容が思い出せない
・仕事や実生活に変化が起こらない
そんな方は多いのではないでしょうか。


インターネット上のデジタル情報は、20年前と比べて
5000倍に増えているといわれています。
つまり、従来型のインプット術をしていては、時間も手間もかかりすぎる。
それが「スマホ疲れ」「情報疲れ」の原因です。


毎日累計40万人以上に情報発信する
「日本一アウトプットをしている精神科医」である著者の
“最短時間で最大効率のインプット術"を紹介します。


情報過多の現在、日本一アウトプットする精神科医は、
短い時間で何をどのように学ぶのか
多くの読者から寄せられたこの問いに対し、
読書法・学習法・記憶術・会話術・情報収集など、
脳科学に裏付けられた80のインプット術を紹介。


【こんな人にオススメです】
時間がない中で効率の良い学び方を知りたい人
学んだことが記憶に定着せずに悩む人
学びを行動に移せずにいる人
アウトプットの質を上げたい人

 

樺沢 紫苑

精神科医、作家、映画評論家
1965年、札幌生まれ。
1991年、札幌医科大学医学部卒。
札幌医大神経精神医学講座に入局。
大学病院、総合病院、単科精神病院など北海道内の8病院に勤務する。
2004年から米国シカゴのイリノイ大学に3年間留学。
うつ病、自殺についての研究に従事。
帰国後、東京にて樺沢心理学研究所を設立。
神医学の知識、情報の普及によるメンタル疾患の予防を目的に、Facebook 14万人、メールマガジン15万人、 Twitter 12万人、累計40万人のインターネット媒体を駆使し、精神医学、心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。
毎日更新のYouTube番組「精神科医・樺沢紫苑の樺ちゃんねる」(14万人)も大好評。
著書『学びを結果に変えるアウトプット大全』『学び効率が最大化する インプット大全』(共にサンクチュアリ出版)はシリーズ累計60万部超えの大ベストセラー。

『学び効率が最大化するインプット大全』著者:樺沢紫苑さん(全1回)

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF