離れていても、チームで働くための「ティール的マネジメント」 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

離れていても、チームで働くための「ティール的マネジメント」

「コロナと生きるためのノウハウリスト」の第4回テーマは、「遠隔におけるチームマネジメント」です。

 

リモートワークに移行したとき、その組織の状態によってはチームマネジメント手法を見直す必要があります。対面する機会がなくなることで、従来のマネジメント手法では対応しきれないトラブルが発生するかもしれません。

また疫病といった有事レベルの事態が発生した場合、経営戦略が急速に変化するため、社員には一層の戦略・目的意識の共有が求められます。その意味で、チームリーダーは今、二重に難しい状況に置かれていると言えます。

そこで本授業はこの課題に対し、経営手法の一つの考え方である「ティール組織」の観点からアプローチを試みます。社員の自主性を重視する次世代型組織の形を学びましょう。本授業を担当するのは経営コンサルタントであり、書籍『実務でつかむ!ティール組織』(大和出版 2018年)の著者でもある吉原先生です。

 

■登壇講師


吉原 史郎/NOL株式会社 代表取締役社長

受講生代表

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF