『日本・破綻寸前 自分のお金はこうして守れ!』著者:藤巻健史さん おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

『日本・破綻寸前 自分のお金はこうして守れ!』著者:藤巻健史さん

今回取り上げる書籍は『日本・破綻寸前 自分のお金はこうして守れ!』(藤巻健史著)です。

【書籍紹介】

日本経済は年々悪くなっているのに、日銀はお金のばらまきをやめず、社会保障費なども増加する一方で、日本財政がよくなる兆しはまったくない。
「日本の財政が破綻する日(=Xデー)はいつ起きてもおかしくない」と著者。Xデーが起きたとき、政府は守ってくれないし、自分のお金は自分で守るしかない。
本書では著者の資産運用法を公開し、読者にも、ハイパーインフレが起きても大丈夫な手法を具体的に伝授。

 

藤巻 健史
(株)フジマキ・ジャパン代表取締役
1950年、東京都生まれ。
一橋大学商学部を卒業後、三井信託銀行㈱(現・三井住友信託銀行㈱)に入行。
80年に行費留学にてMBAを取得(米ノースウエスタン大学大学院・ケロッグスクール)。
82年~85年ロンドン支店勤務。
85年、米モルガン銀行(現・JPモルガン・チェース銀行)入行。
東京屈指のディーラーとしての実績を買われ、当時としては東京市場で唯一の外銀日本人支店長(兼在日代表)に抜擢される。
2000年に同行退行後は、世界的投資家ジョージ・ソロス氏のアドバイザーなどを務めた。
1999年より2011年まで一橋大学経済学部、02年より08年まで早稲田大学大学院商学研究科で毎年半年ずつの非常勤講師を務める。
金融学会所属。
13年より19年まで参議院議員(財政金融委員会所属)。

『日本・破綻寸前 自分のお金はこうして守れ!』著者:藤巻健史さん(全1回)

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF