メリハリをつけた「伝え方」で印象はグッと変えられる おためし受講中

メリハリをつけた「伝え方」で印象はグッと変えられる

第1回となる今回は、元NHKキャスターでキャリア20年以上の牛窪万里子先生に「メリハリをつけた伝え方」をテーマに授業を開講いただきます。

オンライン会議やミーティングだと、声の聞こえづらさや声量のバランス、話す際の視線の動きなど、対面で話すよりも意識が及ばなかったり、どうすればいいかわからないことが多いと思います。

今回は、音声表現で重要になる「間の取り方」「キーワードの強調」「抑揚」といった声にまつわるお話、ふとした視線の動きや手振り、相槌といった表情をしっかり伝える方法など、ビジネスにおいて圧倒的な効果を発揮する方法を牛窪先生に教えていただきます。

この授業を通して、参加者全員でこれから必要とされる「コミュニケーション力」を鍛えていきましょう。

 

 

■登壇講師

牛窪 万里子 先生
元NHKキャスター、(株)メリディアンプロモーション代表取締役
大学卒業後は大手飲料メーカーに就職。話し方やコミュニケーションの大切さを実感し、本格的に勉強し始めたことをきっかけにNHKキャスターに転身。NHK「おはよう日本」、「首都圏ネットワーク」等に出演し、これまでのインタビュー歴は著名人を含め、3000人以上にのぼる。 2002年、フリーアナウンサー事務所(株式会社メリディアンプロモーション)を立ち上げ、アナウンススクールも創設。現在は女性達の今を発信するラジオ番組「 素敵!大人女子」のパーソナリティーを務めながら、放送経験を生かしたコミュニケーション法を指導する講演活動も行っている。

 

■書籍

仕事ができる人は「声」が違う!』牛窪 万里子・著(すばる舎)

先生

牛窪 万里子

すぐに実践出来る「分かりやすく伝えるための簡単なコツ」を教えます。オンラインでの苦手意識も払拭できます。皆さんご一緒に声を出しながら学びましょう!

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF