働きがいをアップデートさせる書籍 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

働きがいをアップデートさせる書籍

今回取り上げるスキルは、働きがいを高めるスキルです。

働きがいを高めるためには「意識づくり」と「仕組みづくり」で、一人ひとりが働きがい改革を進めていくことが重要です。

また昨今は、SDGs時代やAI時代の到来により、「働きがい」の意味が大きく揺らいでいます。

変動する世の中における働きがいを高めていくために

何がエッセンスとなり抑えておくべきことなのか

どんな書籍を手に取ればいいのか

をこの授業で学びましょう。

また、スキルを身につけるために、どんなことを実践すれば明日の仕事に繋げられるのかについても考えていきましょう。

ご登壇いただく先生は、SDGs経営の推進を通じて働く人々の「働きがい」を支援し、経営相談をしていらっしゃる岡本洋平先生です。

60分間で、これから抑えるべきことを実践し、明日に活かせるスキルをアップデートして行きましょう。

▼先生プロフィール

岡本洋平 先生(中小企業診断士/SDGs経営コンサルタント)

SMEビジネスコンサルティング合同会社 代表社員 長野県経営支援機構 専務理事 中小企業診断士 応用情報技術者 大学卒業後からECサイト経営、Webサイト運営等を経て、中小企業診断士の資格を取得。 ECサイト事業を行なっていた時代は利益の追求のみを考え、毎日自分を追い込むような働き方をした結果、心身ともに壊してしまう。その経験をもとに「本当の意味での働きがい」を求め、支援先においても「働きがい」の追求、そして働きがいを支えるための「利益」の追求を重視した経営支援を行う。 SDGs「8.働きがいも 経済成長も」の達成を目指し、徹底的に顧客目線の経営支援を行うことを信条としている。

先生

岡本 洋平

「働きがい」を持とうと言われても、すぐにピンとくる方は少ないと思います。
この授業では単に「働きがいを持とう!」と言うだけではなく、なぜ働きがいが必要なのか、どのようにして働きがいを高めていくかを具体的にお伝えいたします。
皆様にとって一つでも気づきになることがあれば幸いです。

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF