「伝わる企画書」阿部広太郎の返信 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

「伝わる企画書」阿部広太郎の返信

前回の放送「伝わる企画書」の贈り方で、阿部さんが実際に書いてきた企画書を例に企画書の考え方を教えていただきました。
そこで今回は実際に皆さんに考えていただいた企画書を阿部さんが添削します。

企画書のテーマは "Schooのコピーを考え、企画書にまとめる"。
コピーを考えつくまでの思考回路も含め、企画書としてご提出していただいたものをお時間の許す限り、阿部さんが生放送で添削します。

みなさんからの企画書の提出をお待ちしております...!

▽提出先
【kadai@schoo.jp】宛に「超言葉術企画書」というタイトルをつけてお送りください。
提出期限は8/14(金)17:00までとさせていただきます。
フォーマットはPDFでご提出いただきますようお願いいたします。
お時間の関係ですべて取り上げきれない可能性があります。
学びを分かち合うために提出いただいた企画書を、授業にご参加いただいた皆さまに共有します。あらかじめご了承ください。

■授業のアジェンダ
・企画書を作る前に押さえておきたいこと
・みなさんからの企画書の添削
・質疑応答

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF