最善を選択するための意思決定の技術ー大きな選択編 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

最善を選択するための意思決定の技術ー大きな選択編

今回は、大きな意思決定の傾向を知るためのキーワード「選好」と「リスク」について川越先生に教えていただきます。

 

自分が意思決定するときの傾向や判断基準のことを「選好」といいます。

選好を知ることで自分の意思決定の的確な判断は何かを知り大きな意思決定の助けになります。

また、リスクを取りすぎると危険なものであるとされていますが、モノによっては分散投資することによってリスクを軽減できるものがあります。

そうした、リスクと言う大きな選択についても学んでいきます。

 

これまでの選択について自分の判断基準、「選好」やリスクの重要性を知り、大きな選択を最善なものにしていきましょう。

 

 

 

 

先生

川越 敏司

わたしたちの人生は選択の連続です。就職先や結婚相手の選択、最近では年金受給年齢をいつにするかなど、数多くの選択に迫られます。
そこで、失敗しない選択をしたい、あるいは「正しい」選択をしなければならないとき、その手助けをしてくれるのが意思決定理論です。
意思決定理論では、みなさんがどのようなタイプなのかを知ることが重要です。自分のタイプを知れば、今までよりも自分自身の選択に自信をもつことができ、必要があれば他のタイプに変わるきっかけになるかもしれません。
ぜひ、楽しみながら学んでください。

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF