外資系コンサルが問題解決のために実践する「頭の整理術」 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

外資系コンサルが問題解決のために実践する「頭の整理術」

「どんな事実があるか」(ソラ)、「事実を踏まえて、どうなりそうか?という洞察」(アメ)、「ゆえに、どんな判断を下し、打ち手や行動を提案するか」(カサ)の頭文字を取った「ソラ・アメ・カサ」は、マッキンゼーの日本支社が開発したフレームワークの一つ。

 

簡単で誰でもすぐに応用できるロジカル思考術として、外資系コンサルタントの間では日々当たり前のように使われています。

 

本授業では、ソラ・アメ・カサを活用することで5秒で頭を整理してスッキリさせるだけでなく、ラクに倍速で実際の課題整理や問題解決に応用する方法を学びます。

 

受講生代表

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF