おためし受講中

「頭を使う」ってどういうことだろう?

「少しは頭使えば?」「あの人頭良いよね」
こんな言葉は職場や日常生活で頻繁にやりとりされている会話ではないでしょうか?
でも実際に「頭を使う」ってどういうことか?
その能力の高さとしての「頭の良さ」というものはどういうことなのか?
それは直接目に見えない分、主観も入り、とても曖昧です。

この授業では、まず現象として「頭が良い」とみなされる行動や人物像を皆さんへのアンケート調査や身近な例からあぶり出し、構造化して共有します。
そのうえで、そうなるために「頭を使う」とはどういうことかを具体的に表現することで、皆さんの今後のアクションにつながる形に落とし込みたいと思います。

併せて、インターネットや日本がおかれた環境変化が
「頭の使い方」にどういう変化をもたらすのかについても皆さんと一緒に考えることで、これまでの教育やスキルに対する考え方を今後どう変えなければならないかについても明確にしたいと思います。

参考サイト/予習教材

「頭を使う」ってどういうことだろう?(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    02:42  (00:16 ~ )
    3つの知的能力の比較と分析
    10:34  (02:58 ~ )
    地頭力の3層構造
    02:37  (13:32 ~ )
    思考力vs.知識力
    06:06  (16:09 ~ )
    地頭力と対人感性力の矛盾しあうスキル
    05:45  (22:15 ~ )
    これから必要な知的能力は?
    06:29  (28:00 ~ )
    「頭良いのにダメな人」って?
    05:38  (34:29 ~ )
    事前課題
    16:38  (40:07 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q:マニュアルよりも、自分なりのパターンを作るべきか?
    02:14  (57:36 ~ )
    Q:先生が今までに出会った「頭のいい人」は?
    01:30  (59:50 ~ )
    Q:海外での「頭がいい人」とは?
    02:36  (1:01:20 ~ )
    Q:フェルミ推定と面談について
    04:02  (1:03:56 ~ )
    Q:集団での地頭力トレーニング方法について
    02:27  (1:07:58 ~ )
    Q:抽象化を具現化してフィードバックする方法について
    02:24  (1:10:25 ~ )
    Q:地頭力と対人感性力を伸ばせるか?
    01:55  (1:12:49 ~ )
    Q:「離れて見る」為に意識することは?
    01:44  (1:14:44 ~ )
    Q:「頭を使うこと」を意識して話したら
    03:00  (1:16:28 ~ )
    Q:創造性/思考力が鍛えられたか判断するには?
    03:16  (1:19:28 ~ )
    Q:IQが高い人は、頭が良いと言えるのか?
    04:03  (1:22:44 ~ )
    Q:資格を持っているが、実務がいまいちな人について
    01:41  (1:26:47 ~ )
    課題発表
      (1:28:28 ~ )