おためし受講中

劇的に作業効率が上がるWordの使い方【Wordらしい機能を活用してマニュアルを作成する】

この授業では、Microsoft Office の 1 つである Word についてご紹介します。
この授業を受講すると、Wordを使って効率的にマニュアルを作る方法を習得することが出来ます。
 
「Word はあまり使わないんだよね・・・」という方もいらっしゃいますが、その理由の多くは、「Excel のほうが得意 (というよりも Word がキライ) だから」です。
「セルがないから思うように位置を揃えられない」「Excel だと 1 枚にキレイに収まる!」「勝手に 2. がつく」(?) など、確かにうなづけるものもあります。
 
しかし、Word の基本機能を正しく理解して、ちょっとしたクセをいなせるようになれば、Word のほうが効率よく、後からの編集がしやすいドキュメントを作れるケースがたくさんあります。集計や分析などの Excel でやるべき作業はもちろん Excel で行い、マニュアルや仕様書、レポートなどは専用機能を持った Word で作る、といった使い分けができると Office はさらに使いやすくなります。
 
「なんでそうなる?を知る −Word の基礎の基礎−」「Word らしい機能を活用する −運用マニュアルの作成−」の 2 回にわけて授業を開講します
 
■【第2回】「Wordらしい機能を活用する -運用マニュアルの作成」授業内容

2回目の授業では、実際のマニュアルを使って、どんどん書き換えをして運用していくのに適したWord文章を作れるような機能とテクニックを学んでいきましょう。

Wordでマニュアル制作する際のポイント
・見出しの設定をする
・見出しスタイルの書式を整える
・ページ番号を挿入する/ヘッダーに画像を入れる
・改ページ位置を整える
・目次を作成する/更新する

参考サイト/予習教材

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    自己紹介&アジェンダ
    03:08  (00:12 ~ )
    前回の復習
    04:30  (03:20 ~ )
    スタイルの活用:事前に行う設定の準備
    03:37  (07:50 ~ )
    スタイルの活用:スタイルを設定する
    02:13  (11:27 ~ )
    スタイルの活用:スタイルの書式を変更する
    04:14  (13:40 ~ )
    スタイルの活用:網かけに色をつける
    02:13  (17:54 ~ )
    スタイルの活用:強調太字にし、色をつける
    03:10  (20:07 ~ )
    スタイルの活用:新しいスタイルを作成する
    01:15  (23:17 ~ )
    スタイルの活用:段落に番号をふるスタイルをつくる
    03:32  (24:32 ~ )
    スタイルの活用:マニュアルらしく番号をふる
    04:12  (28:04 ~ )
    スタイルの活用:スタイルを使うメリット
    01:23  (32:16 ~ )
    ページ番号、目次:事前準備
    02:16  (33:39 ~ )
    ページ番号、目次:ページ番号を入れる
    02:57  (35:55 ~ )
    ページ番号、目次:ロゴを入れる
    01:48  (38:52 ~ )
    ページ番号、目次:目次を入れる
    03:40  (40:40 ~ )
    ページ番号、目次:全体のレイアウトを整える
    03:37  (44:20 ~ )
    ページ番号、目次:セクションごとに個別のページ設定をする
    03:10  (47:57 ~ )
    【後半】質疑応答
    前回のレポート課題の復習
    02:45  (51:19 ~ )
    Q:書式設定のところが2007なので、わかりません。教えて下さい!
    01:36  (54:04 ~ )
    Q:番号の後文字との隙間を狭める方法はあるのでしょうか?
    02:26  (55:40 ~ )
    レポート課題発表
      (58:06 ~ )