2/29(Sat)

今日の生放送

文化や芸術は、それを生み出した社会によって実に多様な姿をとります。また一方で、芸術活動こそが社会に無数の異なる形を与えてきたという考え方もできます。この特集では、文学や建築をはじめとして、芸術活動が特定の社会環境においてどのように形を取ったのか、実例とともに学びます。

  • 文学
  • 文学が生まれ変わるとき

    生き物のように誕生と変容を繰り返す、古今東西の文学の4つの場面に光を当てます。それぞれの傑作の生まれる瞬間、変化する瞬間を捉え作品について学びます。

  • 歴史遺産
  • 日本文化創出の経緯

    日本の伝統的な文化はどのような社会的環境で生み出され、今日まで引き継がれたのか、文化の創出から今日までの経緯を知るために、宗教文化をとりあげ歴史を紐解きます。

  • 近現代美術
  • 20世紀イタリアにみる芸術と社会の関係

    社会的変化の中で過去の破壊と、伝統の継承の間を絶えず揺れ動いたイタリアの芸術。様々な事例を通じて、近現代の芸術と社会の関係を具体的に考察していきます。

  • 建築
  • 表現手法からみた建築デザイン

    模型やCGなどの建築における表現ツールを手掛かりに、建築デザインの検討過程や表現手法を、時代や地域へ旅をしながら学びます。

  • 西洋芸術史
  • ヨーロッパ芸術の諸契機

    西洋における芸術が社会史・精神史とどのように関わってきたのかを、古代からルネサンスまでの4名の人物とその活動を例に学びます。

受講に関する
よくある質問

Q1:受講資格は必要ですか?
必要ありません。職業・年齢を問わずどなたでもご参加いただけます。
※ Schooの会員登録が必要です。→新規登録はこちら(無料)
Q2:開講場所はどこですか?
インターネット上で開講いたします。授業のお時間になりましたら、PCまたはスマートフォンからSchooの各教室ページへアクセスしてください。
※スマートフォンからの受講にはアプリのご利用をおすすめします。iOSアプリAndroidアプリ
Q3:受講料はかかりますか?
すべて無料で受講いただけます。
Q4:録画公開される予定はありますか?
すべての授業は録画公開予定です。録画授業もすべて無料で受講いただけます。

京都造形芸術大学 通信教育部について

1998年に日本初の通信による4年制芸術大学として誕生。現在、18歳から96歳、日本全国6,000人の社会人が学んでいます。京都・東京のキャンパスで、デザイン・芸術史・伝統文化・文芸・絵画・写真など4学科13コースの学びを展開。自宅学習&月1回スクーリングで学ぶ “週末芸大”と、インターネットだけで学ぶ“手のひら芸大”があり、海外在住の方も学んでいます。入学試験はなく、初学者でも安心して取組めるカリキュラムになっています。
もっと詳しく(京都造形芸術大学 通信教育部サイトへ)

京都造形芸術大学 通信教育部のご案内を無料でお送りします

資料請求(無料) はこちら

Schooについて

株式会社スクーが運営する、「インターネット生放送」を活用した実名制リアルタイム動画学習サービス。これまで約2,700以上の講座をインターネット上で無料生放送にて提供してきました。既存の、録画を"見るだけ"のe-ラーニングとの違いは、そこに『コミュニケーションが生まれる』こと。年齢・住まい・職業等、異なる背景や価値観を持っている人達が、学びを軸にリアルタイムコミュニケーションを楽しみ、共に『終わらない学生生活』を満喫しています。