デザイン思考の基礎と実践【アプリのランチャーアイコン制作】

第1回|デザイン思考の基礎と実践【アプリのランチャーアイコン制作】

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【前半】授業
  • 自己紹介&アジェンダ
  • 00:00:13〜(03:21)
  • 第一回公開評論会おさらい
  • 00:03:34〜(05:56)
  • かっしーさんの作り直したアイコン説明!
  • 00:09:30〜(07:05)
  • みろく先生によるアイコンチェック!
  • 00:16:35〜(01:05)
  • 緑と黒の組み合わせ
  • 00:17:40〜(05:52)
  • 文字のサイズ
  • 00:23:32〜(04:50)
  • 更にデザインの引き算をしてみよう
  • 00:28:22〜(10:11)
  • レポート課題発表
  • 00:38:33〜(03:33)
【後半】質疑応答
  • Q:海外のスマホもアイコンの下に文字が入るなど、スマホの画面表示は日本と同じでしょうか?
  • 00:42:06〜(00:35)
  • Q:最近は年配の人がアプリを使っている所を見かけます。その人達が興味が出てくるデザインは難しいと思いますか?
  • 00:42:41〜(01:41)
  • Q:みろく先生はdpiごとにランチャーアイコンの内容を変えたりしてますか?
  • 00:44:22〜(00:38)
  • Q:国ごとの色の印象を調べる方法はどのような手段を用いていますか?
  • 00:45:00〜(01:00)
  • Q:テーマカラーを地にロゴを載せる位が一番視認性も良いし見つけやすいと思うのですが、そういう考え方ってあまり一般的ではないんでしょうか?
  • 00:46:00〜(01:24)
  • Q:色覚対応については、どの程度配慮すべきでしょうか?
  • 00:47:24〜(02:36)
  • Q:みろく先生がこのアイコンが好き!と思ったのはありますか?
  • 00:50:00〜(01:06)
  • Q:使おうとしている色が他国ではどういうイメージか調べる時の便利なキーワードってありますか?
  • 00:51:06〜(02:00)
  • Q:かっしーさん仮面ライダードライブの各タイプのデザインはどう思いますか?
  • 00:53:06〜(01:08)
  • Q:かっしーも課題にチャレンジするんですよね?
  • 00:54:14〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全2回 2014年12月11日公開
    デザイン思考の基礎と実践【アプリのランチャーアイコン制作】

    アプリを作る上で欠かせないホーム画面に表示をされるランチャーアイコン

    画面上での表示サイズが限られているため、あれもこれもと情報を入れてしまいデザインがまとまらないなんて経験はありませんか?

    この授業はアプリのランチャーアイコンを作る上で大事な事を、
    実際のアイコンを使ってデザイナーの小太刀御禄(こだちみろく)が公開講評をします。

    第一回の講評題材は自転車乗りの走行をサポートするアプリ、AndridersCentralEngine。
    今年の夏、twitter上で行われたランチャーアイコンデザインの公開講評の題材となり、togetterにて20000view越え、注目のまとめに入ったものの延長戦です。(第一回公開講評会→http://togetter.com/li/712847

    この授業では、デザイン思考のファーストステップをつかむ事ができ伝わるランチャーアイコンデザインの作り方を学ぶ事ができます。
    限られた面積の中で、何をいれるべきか、どう削ぎ落とすのかetc.アイコンやロゴの作り方の参考になります。


    ■授業内容

    第1回:実際のアプリを題材に、制作の仕方をレクチャー、生徒と掛け合い形式で講評します
     

    受講生代表

    • 廣松 あすか

      廣松 あすか

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!