2/19(Tue)

今日の生放送

グロービスMBAに学ぶビジネス基礎

20代で身に付けるクリティカル・シンキング【グロービスMBA×ビジネス基礎】

第1回:2015年3月11日公開

60min

20代で身に付けるクリティカル・シンキング【グロービスMBA×ビジネス基礎】

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業では、日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が展開する「グロービスMBA」を教材に、20代のビジネスパーソンが身に付けておくべきビジネス基礎スキルを学べます。

※その他グロービスの授業はこちら→ https://schoo.jp/news/2015/2015-03-10

こんな人にオススメ

もっと効率的に仕事をできるようになりたい全てのビジネスパーソン

担当の先生

パーソナリティ

  • 鈴木 満里乃

    鈴木 満里乃

    スクー放送部

  • 新井 利佳

    新井 利佳

    スクー放送部

参加したい受講生 : 3521

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

20代で身に付けるクリティカル・シンキング【グロービスMBA×ビジネス基礎】

2015年3月11日公開

60min.

日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が、仕事で活躍し、やりたいことを実現していくために、20代から身につけておくべきスキルや考え方をお伝えする【グロービスMBA×ビジネス基礎】コース(全6回)。

第1回目の今回は、グロービスで最も多くの方が受講している「クリティカル・シンキング(論理思考)」の内容をベースにした授業を実施します。

どんな仕事を進める上でも重要な、問題解決力やコミュニケーション力の土台となる「考える力」について、その基本を学んでいきます。

また授業内では、小演習を通じて、自らの頭で考え、考えたプロセスを振り返り、自分の思考のクセに気付き、修正し、最後まで考え抜く力を養います。

単に書籍を読むだけでは身に付けることが難しい、「実務で使える論理思考力」を体感し、「理解しているだけ」でなく、「実務で使える」ように変えていく方法をお伝えしていきます。

スライド資料

20代で身に付けるビジネス・プレゼンテーション【グロービスMBA×ビジネス基礎】

2015年4月16日公開

60min.

日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が、仕事で活躍し、やりたいことを実現していくために、20代から身につけておくべきスキルや考え方をお伝えする【グロービスMBA×ビジネス基礎】コース(全6回)。

第2回目の今回は、ビジネスを進めていく上で重要な「伝える力」を身に付ける、「ビジネス・プレゼンテーション」の内容をベースにした授業を実施します。

たった一人に向けてのプレゼン、多数に向けてのプレゼンと場面は様々ですが、聴き手の理解を促し、行動してもらうにはどうしたら良いのか?この授業では、プレゼンの全体像を「事前の準備」と「当日の実施」に分けた場合、特に「事前の準備」をどうすればよいか?にフォーカスを当てて考えます。

緊張して思ったように話せない、聴き手に刺さるプレゼンをしたい、とお考えの方はぜひご参加ください。演習を交えながら、皆さまが今後のビジネスで長く使える本質的なスキルをお伝えします。

スライド資料

20代で身に付けるビッグデータ時代の数字力【グロービスMBA×ビジネス基礎】

2015年5月7日公開

60min.

日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が、仕事で活躍し、やりたいことを実現していくために、20代から身につけておくべきスキルや考え方をお伝えする【グロービスMBA×ビジネス基礎】コース(全6回)。

第3回目の今回は、ビジネスを進めていく上で重要な「データを分析する力」を身に付ける、
「ビジネス定量分析」
の内容をベースにした授業を実施します。

みなさんは数字で語ることができますか。数字はビジネスの共通言語です。さらに最近では、ビッグデータに象徴されるように、データからビジネスにとって「意味のある示唆」を導き、仕事を進めていく事も求められています。
この授業では、闇雲にデータをExcelで加工するだけの分析でなく「意味のある分析」を行うために、必要となる基本的な考え方やアプローチ方法を学んでいきます。

ビジネスで使える分析力とは何なのか?を皆さんにお伝えしたいと思います。

スライド資料

20代で身に付けるマーケティング戦略【グロービスMBA×ビジネス基礎】

2015年5月25日公開

60min.

日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が、仕事で活躍し、やりたいことを実現していくために、20代から身につけておくべきスキルや考え方をお伝えする【グロービスMBA×ビジネス基礎】コース(全6回)。

第4回目の今回は、日常的な企画力、提案力を向上させるためにも必要な「マーケティング」の基本的な内容を学ぶ授業を実施します。

どんなビジネスでも必ず顧客に対しての価値提供を行っています。その価値を顧客に届けるために重要となる「マーケティング戦略の立案」のポイントを、基本的なフレームワークの意味や使い方から学びます。
また、学ぶだけでなく、どうやって、自分の仕事で活かせるようにしていくかを考えていきます。

単純にフレームワークの知識を得るだけなく、”使いこなす”ために、どうすれば良いのか?をお伝えしていきます。

  • 自己紹介&アジェンダ
  • 01:44
  • マーケティングとは?
  • 02:49
  • マーケティングの4P
  • 01:19
  • マーケティングの戦略の全体像
  • 02:23
  • 市場・環境分析
  • 04:19
  • セグメンテーション(市場細分化)とターゲティング(標的市場選定)
  • 06:47
  • ポジショニング
  • 07:36
  • マーケティング・ミックス(4P)
  • 08:08
  • マーケティング・プロセスの事例
  • 06:46
  • Q:実際に「なりきる」にはどんな手法を使うのですか?
  • 01:45
  • Q:マーケティングって知っているんだけど、今ひとつ自分自身が使いきれていない感覚です。具体的にどういった点を意識すればいいでしょうか?
  • 01:28
  • Q:顧客が一定数いた祈願が3年くらい続いたのですが、最近、ゆるやかに減ってきています。マーケティングの観点からすると色々と外的要因・内的要因とあると思うのですが・・・
  • 01:56
  • Q:仮説検証サイクルのスピードが速くなる時代において、リーンスタートアップのような方法は、伝統的なSTP→4Pの流れを置き換えると思われますか?
  • 00:58
  • Q:BtoBtoCだとCが見えなくなりがちですが、Cの気持ちを忘れないために気をつけることはありますか?
  • 01:30
  • Q:再ブレークみたいなのは、どう予期したらいいのでしょうか?
  • 00:01
  • Q:「この市場が伸びている」「この市場は成熟した」というのは、どうやったら調べる事ができますか?
  • 02:37
  • Q:顧客(消費者)のニーズを収集、分析し、ウェブ広告などでうまく誘導さえできれば、説明されたようなポジショニングは必ずしも必要ないのでは?
  • 01:01
  • 授業のまとめ

スライド資料

20代で身に付ける経営戦略【グロービスMBA×ビジネス基礎】

2015年6月3日公開

60min.

日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が、仕事で活躍し、やりたいことを実現していくために、20代から身につけておくべきスキルや考え方をお伝えする【グロービスMBA×ビジネス基礎】コース(全6回)。

第5回目の今回は、日々劇的に動くビジネス環境の変化を確実に捉え、成果を出し続けていく為に必要な「経営戦略」について、その基本的な考え方を学ぶ授業を実施します。

ビジネス環境の変化を、経営のフレームワークを用いて正しく捉え、そして解釈していく方法を学びます。
しかし、フレームワークを理解すると言っても、言葉の意味だけを理解していても実際のビジネスの現場で使うことはできません。フレームワークを使う上で陥りがちなポイントや注意点なども含めて丁寧に解説していきます。

スライド資料

20代で身に付ける志(キャリア)の考え方【グロービスMBA×ビジネス基礎】

2015年6月29日公開

60min.

日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院が、仕事で活躍し、やりたいことを実現していくために、20代から身につけておくべきスキルや考え方をお伝えする【グロービスMBA×ビジネス基礎】コース(全6回)。

最終回、第6回目の今回は、自身が人生において何を成したいのかを考え、キャリアを築いていく為にベースとなる「志」について、「志を育てる」という書籍の内容をベースにお伝えしていきます。

パッと聞くと、捉えどころがなく、何となく自分とは縁遠いように感じてしまう「志」とは、
そもそもどんなものなのか?
なぜ「志」が重要なのか?
20代から必要な「志」の考え方とは何か?
など、皆さんと一緒に考えていきます。

これからのキャリアを考える上で、欠かす事が出来ない「志」について、じっくりと考えましょう。

  • 自己紹介&アジェンダ
  • 01:12
  • 語源を踏まえ「キャリアを考える」を考える
  • 03:46
  • なぜ、キャリア=生き方を考える必要があるのか
  • 05:32
  • 「志」という言葉の定義
  • 02:28
  • 志の醸成サイクルと成長イメージ
  • 12:05
  • 志醸成のサイクル
  • 08:01
  • 志の成長の方向性
  • 04:27
  • 最後に
  • 02:44
  • Q:「子志」を考える時、「大志」が薄っすらでも見えている必要があるでしょうか?
  • 01:39
  • Q:先生が「コミットする」と使う時は、日本語ではどういう言葉になりますか?
  • 01:18
  • Q:先生は目標、志が見つからないという人がいるとしたら、どのようにアドバイスをしますか?
  • 01:30
  • Q:一度決めた志(目標)を一度諦めたものに取り組むのは、あまりよくないのでしょうか。
  • 01:08
  • Q:自分を客観視をするためにも「メンター(師匠)」を持つことも大事だと思います。見つけ方、付き合い方でアドバイスがあればご教授頂きたいです。
  • 01:55
  • Q:今の志が正しいのか迷ったときは、やめるべきでしょうか?
  • 01:19
  • Q:”志が同じ”ってよく言う人がいますが、その手段が違うことがあります。そういう人とは協働するほうがいいか、もしくは別の方がいいか、その選択基準があるとすれば教えて頂きたいです!
  • 01:28
  • Q:仮に、今している仕事が目標・志を果たすものでないかもしれないと思ったとき、すぐにその環境から抜け出すことも必要なのでしょうか。
  • 02:40
  • Q:志について、かつては悩みながら自分で獲したもだと思いますが、これを講義として提しることの功罪をどう考えますか?

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ