WordPressでポートフォリオサイト制作

第1回|WordPressでポートフォリオサイト制作(1限目)

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全2回 2013年9月7日公開
    WordPressでポートフォリオサイト制作(1限目)

    自分の仕事やお店の玄関口となるサイトが欲しいと思った事はありませんか?

    でも難しいコーディングはちょっと…どころじゃなく苦手。 この授業ではNOコーディングでWordPressを使って基本的かつ汎用的に使えるポートフォリオサイトを作っていきますので、コーディングが苦手でも安心の授業内容となっています。

    ターゲットは個人商店や個人のデザイナーやイラストレーター、他にも自分のスキルの玄関口が欲しいと思った方。

    ポートフォリオサイトとは自分のプロフィールや情報を掲載して、仕事やお店の玄関口となるサイト。

    この授業では自分のスキルや伝えたい事をまとめ、ポートフォリオサイトに必要なものや構造をさくっとさらっと理解する事からはじめます。

    ポートフォリオサイトを作るという事は自己分析を元に自分の営業ツールを作る事です。

    この授業を受けると営業ツールであるポートフォリオサイトを作る以外に、自分のスキルや伝えたい事をまとめる力もつくと思いますよ。

    この授業では、こちらのWordPressのテンプレートを使用します。

    授業中にハンズオンで制作される場合、前もってダウンロードされることをおすすめします。

    【WordPressテーマ】http://wordpress.org/themes/responsive

    【公式デモ】http://demos.cyberchimps.com/responsivepro/

    また、以下のサイズで素材をご自身で作って下さると、今回制作するWordPressに当てはめてご自身でアレンジしながらサイトを作ることが可能です。

    【サイト素材サイズ】

    ・top画像 440×330px

    ・ロゴ330×100px

    【必要であれば】

    twitterボタン等を今回は306×100pxで制作

    Hide full text

    ※ なお、今回の授業ではWordPressの導入は行いません。導入まではご自身で出来る方が対象になります ※

    参考サイト/予習教材

    受講生代表

    • 未定

      未定

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!