カフェのWEBサイトを作って、WEBデザインの基礎と技術を学ぶ

Webページは写真やロゴなどの「ビジュアル」と、HTMLやCSSといった「コード」で成り立っています。

この授業では、カフェ店舗のWebサイトをテーマにして下記の流れで進めていきます。

1.サイトの目的を考える

2.ビジュアルとコードを見つめる

2.ビジュアルイメージを練る

3.レイアウトを構成する

4.HTMLを設計する

5.CSSで飾る

6.Javascriptで演出する

※写真・テキストなどの原稿はダウンロードいただけるよう、ご用意します

ブログやfacebookなど、既に出来上がっているWebを活用するのも楽しいことですが、まっさらな状態から制作することでWebへの理解が深まり、Webをつくる喜びを感じられるはずです。

Web業界は常に過渡期の連続ですが、変わらない技術と考え方が存在します。

それは試行錯誤する能力であり、スポーツ選手にとっての体幹です。

これらが身につけば、新しい技術に臆することなくチャレンジできるはず…

いっしょにWebをデザインしていきましょう!

詳細を開く