道徳と生きる力

第3回|道徳と生きる力〜個性を生かす〜

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全3回 2015年8月17日公開
    道徳と生きる力〜個性を生かす〜

    3限目:個性を生かす

    現代社会は便利になったはずなのに、生きることに悩むことも多くなりました。がんばりたいのにがんばれない。人間関係がうまく築けない。私はいったいどのように生きたら良いのだろうか?

    このような問いかけに活路を見出すのが、現代の道徳であり、この授業です。

    昔話・イソップ話をもとにして、価値ある生き方がもつ陥穽(かんせい・落とし穴)に気づき、それを超えるものの見方を漢字の祖先である甲骨文字から学びます。

    「生」はどうして「生」になったか。「明」、「良」、「悪」は、と見ていくと、心の持ち方に関しての新たな視点がわかってきます。古代人の知恵を借りて、だれもがもっているはずの、人間力をつかんでみましょう。

    【この授業で学べること】

    本時では、昔話「桃太郎」「サルカニ合戦」をもとにして「個性をいかすこと」の価値を再考します。甲骨文字「共・右・左・友・正・主」から生きる力を読み解きます。

    受講生代表

    • 新井 利佳

      新井 利佳

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!