アクセシビリティ入門

第3回|Webアクセシビリティ入門 -ナビゲーション設計-

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【前半】授業
  • 自己紹介&アジェンダ
  • 00:00:13〜(03:17)
  • ナビゲーションに対するイメージ
  • 00:03:30〜(02:09)
  • ナビゲーションとは
  • 00:05:39〜(02:44)
  • ナビゲーションとアクセシビリティ
  • 00:08:23〜(05:07)
  • ナビゲーション設計の6つのポイント
  • 00:13:30〜(00:43)
  • ①複数の分類軸をもうける
  • 00:14:13〜(02:12)
  • ②慣例にしたがう
  • 00:16:25〜(03:25)
  • ③一貫させる
  • 00:19:50〜(05:15)
  • ④現在地を示す
  • 00:25:05〜(04:30)
  • ⑤やり直せるようにする
  • 00:29:35〜(06:51)
  • ⑥ほかの経路を用意する
  • 00:36:26〜(04:41)
  • ナビゲーション設計の6つのポイント覚えていますか?
  • 00:41:07〜(02:44)
  • One More Thing
  • 00:43:51〜(04:37)
  • 設計は「ユーザー中心」が前提
  • 00:48:28〜(03:37)
【後半】質疑応答
  • Q:ユーザー側が利用するデバイスを考えた時、コンテンツによっては、ナビゲーション設計の仕方を変えることも必要かと存じますが、設計上のアドバイスはありますか?
  • 00:52:28〜(01:45)
  • Q:ファセット分類ってなんですか?
  • 00:54:13〜(00:55)
  • Q:外部リンクを別窓で開く場合に別窓アイコンを付与することの重要性はいかがでしょうか?
  • 00:55:08〜(00:37)
  • Q:個人的にナビゲーションがよく出来てるなと思うサイトを具体的に教えてください!
  • 00:55:45〜(02:13)
  • Q:仕様書の書き方やワイヤーフレームの書き方のオススメ授業ありますか?
  • 00:57:58〜(00:52)
  • お知らせ
  • 00:58:50〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全7回 2015年9月2日公開
    Webアクセシビリティ入門 -ナビゲーション設計-

    誰でも、どんな環境でもアクセスできるということは、Webのもっとも重要な特長のひとつです。

    この授業では、Webサイトを誰でも、どんな環境でもアクセスできるようにする「アクセシビリティ」の考え方について学びます。アクセシビリティに取り組んで行きたい方や、これからWeb制作について学びたいという方のために、Webアクセシビリティの基礎からはじめ、Web制作の各制作プロセスで実践していく方法についてお話ししていきます。

    この授業は書籍「デザイニングWebアクセシビリティ」の内容に沿って進めていきます。書籍をお持ちでない方にも分かるように進めていきますが、書籍をお手元に置いていただくと、予習・復習の役にも立ち、理解しやすくなります。

    第3回のテーマは「ナビゲーション設計」です。さまざまな状況でもユーザーが迷わず、きちんとコンテンツにたどり着けるようなナビゲーション設計の基礎を学びます。

    受講生代表

    • 新井 利佳

      新井 利佳

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!