逆転の発想のマーケティング

第4回|逆転の発想のマーケティング〜ラテラル・マーケティング〜

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全4回 2015年10月24日公開
    逆転の発想のマーケティング〜ラテラル・マーケティング〜

    4限目:ラテラル・マーケティング

    ラテラル・マーケティング(Lateral Marketing)は「マーケティングの父」と称されるフィリップ・コトラーが考案した概念です。ラテラル・マーケティング戦略の語源は、文字通り、ラテラル・シンキング(水平思考)に由来しています。水平思考とは面白いユニークな発想を得るための思考方法です。

    この授業ではラテラル・マーケティングに不可欠の発想法であるSCAMPERについても解説します。3限目で取り上げたゲリラ・マーケティングがどちらかと言えばプロモーション(マーケティング・コミュニケーション)戦略に特化しているのに対して、ラテラル・マーケティングは製品開発や新市場創造に集中したマーケティング戦略だと捉えられています。授業では、この2つのマーケティングの異同性についての説明もいたします。

    ▼このコースの授業で、受講生の皆さんから届いた質問に対して、佐藤先生が詳しく回答して下さるグループはこちら

    https://schoo.jp/groups/130

    受講生代表

    • 江川 みどり

      江川 みどり

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!