社会的排除とたたかう社会的企業

第1回|社会的排除とたたかう社会的企業〜「社会的排除」とは何か

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全3回 2016年1月12日公開
    社会的排除とたたかう社会的企業〜「社会的排除」とは何か

    1限目 「社会的排除」とは何か

    この授業では、生きづらさに直面し、孤立し、行き場のない社会の中でもがいている人びとの姿と、それらの人びとと共に人間らしく生き・働く社会の構築にむけて努力している社会的企業の実践に着目して、未来社会のあり方について学びます。

    「社会的排除」という言葉は、1990年代後半からヨーロッパを中心に登場した概念です。 1限目の授業では、経済的な貧困だけでなく、社会的・政治的・文化的な多次元的かつ重層的な困難に人びとが直面している状態を「社会的排除」としてとらえ、その問題の根源にあるものや排除からの回復プロセスにおいて求められる基本的な視点について、聖学院大学 政治経済学部教授・学長補佐の大高研道先生から学びます。

    受講生代表

    • 新井 利佳

      新井 利佳

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!