デザインの実践 -Prottを使ったプロトタイピング-

デザインの実践 -Prottを使ったプロトタイピング-

  • 第1回
    デザインの実践 -Prottを使ったプロトタイピング-
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2016年1月28日公開
    デザインの実践 -Prottを使ったプロトタイピング-

    WebやアプリケーションのUIやUXデザイナー、ディレクターを対象に、Prottを使ったプロトタイピングプロセスについて、講義と実践を交えながらご説明します。

    本授業では、基本的なProttの使い方をはじめ、グッドパッチにおけるデザインプロセス・プロトタイピングに対する考え方などをお話します。受講を通して、より多くのチームにプロトタイピング文化が根付き、よりよいプロダクトが世の中に増えていくことを期待しています。

    Prottを使ってみたいけど、実際どう使っていいかわからないデザイナー・ディレクターの方、もっとチームでスピード感をもってデザインや開発を進めたいと感じている方におすすめです。

    ■当日お話しする内容(仮)
    ・グッドパッチにおけるデザインプロセス、プロトタイピングに対する考え方
    ・基本的なProttの使い方
    ・チームでのプロトタイピングの方法について

    参考サイト/予習教材

    デザインの実践 -Prottを使ったプロトタイピング- (全1回)

    受講生代表

    • 田原 彩香

      田原 彩香

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!