おためし受講中

社員を守る、職場におけるパワハラ防止のポイント

セクハラやパワハラはどこでも起こる問題です。今は自分の会社では発覚していないだけかもしれません。表面化しトラブルになってからでは手遅れです。そのためには事前の対策が必要。
事前の対策を考えトラブルを未然に防ぐ必要のある経営者やセクハラ・パワハラのない職場のために重要な役割を担う管理職の方向けに、セクハラ・パワハラ防止のポイントを説明していきます。セクハラ・パワハラの撲滅を目指して。
第2回目はパワハラを中心に授業をしていきます。

学生代表

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【チャプター機能】
    授業内容をピンポイントでおさえながら
    ご自身のペースで進めることができます
    【前半】授業
    今日のポイント
    02:08  (00:54 ~ )
    セクハラもパワハラも労務問題
    03:14  (03:02 ~ )
    パワハラ防止には管理職への研修が効果的
    01:47  (06:16 ~ )
    パワハラの分類
    03:36  (08:03 ~ )
    本人の資質・性格によるパワハラ
    02:31  (11:39 ~ )
    意図のあるパワハラ
    04:55  (14:10 ~ )
    意図のないパワハラ
    05:44  (19:05 ~ )
    質問:どちらが悪いのか
    08:43  (24:49 ~ )
    パワハラの定義
    02:36  (33:32 ~ )
    業務の適正な範囲を越えなければパワハラにはならない
    05:00  (36:08 ~ )
    パワハラ防止のためにしてはいけない6つの様態
    01:32  (41:08 ~ )
    業務の適正な範囲の基準づくり
    01:34  (42:40 ~ )
    若い世代への研修も必要
    01:38  (44:14 ~ )
    パワハラが問題になる場面
    04:22  (45:52 ~ )
    「かりてきたねこ」でパワハラを未然に防ぐ
    03:33  (50:14 ~ )
    パワハラを防止するまとめ
    02:08  (53:47 ~ )
    【後半】質疑応答
    Q.ボイスレコーダーと紙、どちらの記録が有効なのでしょうか??
    01:44  (56:06 ~ )
    Q.明らかに自分のミスではない事を自分のせいにされた場合、どうやって対抗すればよいでしょうか?
    01:53  (57:50 ~ )
    Q.妄想ではないのに、妄想と言われました。これもパワハラですか?
    01:27  (59:43 ~ )
    Q.ワードなどテキストファイルでのメモは問題ありませんか?
      (1:01:10 ~ )