DXを実現する最新のICT技術を学ぶ

第1回|DX時代の必修科目 エンタープライズコンテンツ管理 -入門編-

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【前半】授業
  • 本日のゴール
  • 00:00:27〜(00:59)
  • 自己紹介
  • 00:01:26〜(00:45)
  • アジェンダ
  • 00:02:11〜(00:39)
  • 質問:DXという言葉を聞いたことがありますか?
  • 00:02:50〜(02:04)
  • DXとは何か?
  • 00:04:54〜(00:04)
  • DXとは何か?:Wikipediaの説明から
  • 00:04:58〜(03:06)
  • DXとは何か?:IDCの定義から
  • 00:08:04〜(02:33)
  • DXとは何か?:アクセンチュアの定義から
  • 00:10:37〜(01:08)
  • 誰がDXを必要とするか?
  • 00:11:45〜(01:01)
  • DXの適用分野は?
  • 00:12:46〜(01:06)
  • なぜECMが重要なのか?
  • 00:13:52〜(00:12)
  • 質問:ECMという言葉を聞いたことがありますか?
  • 00:14:04〜(02:44)
  • なぜDXにおいてECMが重要なのか?
  • 00:16:48〜(04:48)
  • DXを実現するためのECMとは何か?
  • 00:21:36〜(03:40)
  • ECMの代表的な機能紹介
  • 00:25:16〜(02:21)
  • プロパティ管理(タギング)とタグ検索
  • 00:27:37〜(06:37)
  • 版管理(版数管理)
  • 00:34:14〜(03:54)
  • WebAPIの公開による外部システム連携
  • 00:38:08〜(07:38)
  • Q:ドキュメント管理システムとの差がないですね
  • 00:45:46〜(01:12)
  • ベンダーロックイン
  • 00:46:58〜(00:43)
  • ECMを利用したDX事例紹介
  • 00:47:41〜(00:15)
  • ECMとWordPressとの連携による業務の自動化
  • 00:47:56〜(01:44)
  • ECMを使わないで同じようなシステムを実現させるメリット・デメリット
  • 00:49:40〜(01:06)
【後半】質疑応答
  • Q:なぜ日本ではECMが普及していないのでしょうか?
  • 00:52:03〜(01:33)
  • Q:DX及びECMの普及状況は、日米間で違いがあるのでしょうか。米国はどの程度進んでいるのでしょうか。
  • 00:53:36〜(01:14)
  • Q:ECMは単独だけでは真価を発揮することはできないのでしょうか?周りのいろんなシステムと連携しないと真価を発揮できないのでしょうか?
  • 00:54:50〜(01:25)
  • お知らせ
  • 00:56:15〜(00:48)
  • 次回授業について
  • 00:57:03〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全4回 2016年9月28日公開

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!