UX & Service Sketch

UX & Service Sketch 日本発サービスのグローバルでの戦い方

  • 第1回
    UX & Service Sketch 日本発サービスのグローバルでの戦い方
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2017年2月24日公開
    UX & Service Sketch 日本発サービスのグローバルでの戦い方

    概要

    日本は国内市場がある程度あり、サービスのターゲットをまずは国内とする事が多いかもしれません。そのためか、海外進出時の情報がまだ少ないと感じます。

    今回は、日本を拠点としつつも海外へ打って出ているサービスの海外進出を担当されている方を迎え、海外進出時に何が見え、何が起こるのかといった視点で、文化の違いや、それに纏わるローカライズなどに関する体験設計、デザインプロセスとその思想などのお話を伺います。

    アジェンダ

    プレゼンテーション

    • 食文化と課題解決 (吉田健吾)
    • B2Bのマーケティングは海外の方が易し?(平田祐介)
    • Airレジ海外版を日本で開発するためのデザインプロセス(磯谷拓也)

    パネルディスカッション

    • 海外展開を成功させるキーファクターとは?
    • 本日のお話の共通点

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!