ゲーム制作で学ぶUnityの基礎

ゲーム制作で学ぶUnityの基礎

  • 第1回
    ゲーム制作で学ぶUnityの基礎
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2014年1月21日公開
    ゲーム制作で学ぶUnityの基礎

    ■ クライミングゲームを作ろう

    ジャンプを駆使して、頂上までどれだけ早く到着するかチャレンジするゲームを作成します。

    ゲームとしてはとてもシンプルですが、この講座を通してUnityの基本操作とゲームを作るフローを体験できます。

    ①ステージを作ろう
    ステージ作成を通して、Unityの基本操作を学びます。

    ②キャラクターを作ろう
    キャラクターの動きをスクリプトで作成します。Unityのコンポーネントやスクリプトについて学びます。

    ③落下処理を作ろう
    ステージ外に落下した場合の挙動を作成します。
    ここではゲーム開発に欠かせない衝突イベントについて学びます。

    ④ゲームクリアーを作ろう
    ゲームクリアーまでの時間を計る、時間計測システムの作り方を学びます。

    ⑤UIを作ろう
    Unityに標準で搭載されている機能でUIを作成します。

    ⑥ゲームをより面白くしていこう
    時間の許す限り、ゲームを改良していきます。 エフェクトや物理エンジンを使用したギミックなどを盛り込んでいきます。

    ゲーム制作で学ぶUnityの基礎 (全1回)

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!