ゼロから一歩ずつ学ぶ中国語 ーHSK1級を目指すー

第8回|中国語文法の活用ー基礎フレーズ⑵

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

授業
  • 自己紹介
  • 00:01:00〜(01:17)
  • 今回のアジェンダ
  • 00:02:17〜(00:27)
  • コース概要
  • 00:02:44〜(01:19)
  • 先週の課題
  • 00:04:03〜(04:06)
  • ⽂法の基礎概念(語順復習)
  • 00:08:09〜(02:45)
  • よく使う単語(数字)
  • 00:10:54〜(06:44)
  • よく使う単語(時間詞・時刻)
  • 00:17:38〜(04:39)
  • よく使う単語(時間詞・曜日)
  • 00:22:17〜(02:55)
  • よく使う単語(時間詞・日付)
  • 00:25:12〜(03:01)
  • よく使う単語(時間詞・時間の長さ)
  • 00:28:13〜(02:49)
  • よく使う単語(場所代名詞)
  • 00:31:02〜(02:34)
  • 基礎フレーズ(助+動詞+⽬的語)
  • 00:33:36〜(07:55)
  • Q.去のuの音がうまく発音できないときはどのようにすると良いでしょうか…
  • 00:41:31〜(01:03)
  • ヒトコト中国語
  • 00:42:34〜(00:25)
  • Q.季節を表す事があるのかな~!?
  • 00:42:59〜(02:04)
  • Q.「この近くで××はどこで買えますか?」 例えば月餅が欲しいときに 「この近くで月餅はどこで買えますか?」
  • 00:45:03〜(01:50)
  • Q.彼女は可愛いみたいな主語+形容詞の文は中国語ではどのように表現しますか?
  • 00:46:53〜(01:40)
  • Q.中国の十二支言ってみたい
  • 00:48:33〜(03:39)
  • Q.頭いいねってなんて言いますか 学霸ですか
  • 00:52:12〜(00:54)
  • Q.先程のパンダと胸毛じゃないですけど、発音間違えるととんでもないことになる単語教えてもらいたいです。
  • 00:53:06〜(01:29)
  • Q.台風 大雨 警報 などは中国語でなんといいますか?
  • 00:54:35〜(01:33)
  • 今後の勉強⽅法
  • 00:56:08〜(02:20)
  • お知らせ
  • 00:58:28〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全8回 2017年10月28日公開
    中国語文法の活用ー基礎フレーズ⑵

    この授業では、「中国語学習の最初の一歩をSchoo受講生みんなで一緒に踏み出す」ことをコンセプトとしています。中国語の文法・発音など、ゼロから一つずつ教えていただきますので、ぜひ皆で中国語のキホンを学んでいきましょう。


    ■授業の流れ
    ①[本日の授業テーマ]に関する講義
    ②質疑応答
    ③受講生皆で作る「使えるヒトコト中国語」の教科書
    受講生の皆さんから「これ、中国語でなんて言うんだろう?」と思っている内容を授業内で募集します。皆さんから頂いた内容を先生に教えていただきます。一緒に使える中国語テキストを作っていきましょう!最終的には「使えるヒトコト中国語」のテキストとして配布予定です。


    ■今回の授業テーマ
    ・基礎文法のまとめ(疑問文)
    ・基礎フレーズ⑵
    ・基礎フレーズ⑵の活用
    ・全体のまとめ


    【講師プロフィール】
    ■呉 蒙(Lilian Wu)
    中国上海の出身、高校卒業後来日、日本語ゼロの状態から勉強し、1年半で日本語検定試験1級を取得。大学中に中国語講師の仕事を始めて、個人や企業向けの授業を多数経験。卒業後、大手システム会社の新規開拓営業を経て、2014年に株式会社Lilianを設立、Lilian中国語スクールの運営をスタート。3年余りで全国主要都市20箇所以上の教室を展開。現在、日本一の中国語スクールブランドを目指しながら、様々なコンテンツを使って、中国語の楽しさを伝達中。


     

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!