おためし受講中

スマートフォンサイトのデザインで失敗しない"考え方"

スマートフォンのシェア拡大により、PCサイトよりも先に作る依頼も増えてきました。スマートフォン制作のスキルはWebデザインではもはや必須と言えると思います。インターフェイスの設計では迷うところも多いし、画像をどのように書き出すのか、その作り方も初めてだと戸惑ってしまうでしょう。

この授業では、デザインする上で重要な下準備、さらにビジュアルだけでなくインターフェイスの設計の上での大切なところマークアップエンジニアさんに渡す画像の書き出しにおいてどういった点を気を付けるべきかを全体の流れを通してみつつ、そのポイントを紹介していきます。

■使用する機材

【ハードウェア】
・Macbook Air
【ソフトウェア】
・OS X Mavericks
・ Photoshop CC 最新バージョン
・ Illustrator CC 最新バージョン

■この授業を受けることで出来るようになること

・ページングのときにどんな見た目にすればいいか分かる
・ページ全体のデザインの考え方が分かる
・ボタンやアイコンのデザイン
・親指のサイズを意識したタップしやすい見た目を作る

スマートフォンサイトのデザインで失敗しない"考え方"(全1回)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    【タイムライン】
    生放送時のチャット投稿を閲覧でき、臨場感はそのままで受講することができます

    録画配信につき、タイムラインへの投稿は締め切りました。

    ここには授業中のやりとりが表示されます