成果を最大化するマーケティングオートメーション

第1回|マーケティングオートメーション基礎

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【前半】授業
  • オープニング
  • 00:00:23〜(00:06)
  • 今日の授業のゴール
  • 00:00:29〜(00:40)
  • どんな人に受講してもらいたいか
  • 00:01:09〜(00:27)
  • 自己紹介
  • 00:01:36〜(01:26)
  • アジェンダ
  • 00:03:02〜(01:06)
  • マーケティングオートメーションとは
  • 00:04:08〜(01:59)
  • マーケティングオートメーションの歴史/分類
  • 00:06:07〜(00:35)
  • 【先生からの質問】マーケティングオートメーションを分類する際に、どのような切り口で分類すると理解しやすいでしょうか?
  • 00:06:42〜(01:29)
  • 答え
  • 00:08:11〜(00:34)
  • ルーツで分類するマーケティングオートメーション
  • 00:08:45〜(02:50)
  • 歴史・ルーツを正しく学ぶためには
  • 00:11:35〜(01:14)
  • 市場の変化とマーケティングオートメーション
  • 00:12:49〜(00:33)
  • 市場の変化 4Pの観点
  • 00:13:22〜(02:17)
  • 【先生からの質問】空欄に当てはまる数字は何でしょうか?
  • 00:15:39〜(04:18)
  • 答え
  • 00:19:57〜(03:05)
  • 顧客体験の変化
  • 00:23:02〜(01:21)
  • 【先生からの質問】「エンゲージメントをする」とは、どのようなことだと思いますか?
  • 00:24:23〜(00:53)
  • マーケティングオートメーションの役割
  • 00:25:16〜(01:57)
  • ①LISTEN データ収集
  • 00:27:13〜(01:12)
  • ②LISTEN カスタマージャーニーの設計
  • 00:28:25〜(10:20)
  • ③LISTEN 気づきを与える
  • 00:38:45〜(03:36)
  • 求められている機能まとめ
  • 00:42:21〜(00:45)
  • 求められている役割
  • 00:43:06〜(03:20)
  • マーケティングオートメーションの活用事例
  • 00:46:26〜(00:10)
  • 活用事例1
  • 00:46:36〜(03:13)
  • 活用事例2
  • 00:49:49〜(01:34)
  • 活用事例3
  • 00:51:23〜(02:34)
  • まとめ
  • 00:53:57〜(03:17)
  • 先生からのお知らせ
  • 00:57:14〜(02:23)
  • 次回授業のお知らせ
  • 00:59:37〜(00:35)
  • エンディング
  • 01:00:12〜
【後半】質疑応答
  • Q.マーケティングオートメーションのオススメな無料ツールはありますか?
  • 00:55:35〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全5回 2017年8月23日公開
    マーケティングオートメーション基礎

    本授業を通して、マーケティングオートメーションがどのようなものかを時代の流れとともにを学んでいきます。

     

    ■授業の内容

    ・マーケティングオートメーション発祥の背景/歴史

    ・ルーツから辿るマーケティングオートメーションの分類

    ・顧客中心時代に起きている4Pの変化

    ・顧客中心時代のマーケティングオートメーションとは

    ・マーケティングオートメーションに求められている機能/価値

    ・マーケティングオートメーションを活用したエンゲージメント構築の例

     

    ※細かなツールの話ではなくマーケティングオートメーションが提供する価値・エンゲージメント構築例について掘り下げていきます。

    受講生代表

    • 田原 彩香

      田原 彩香

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!