chevron_left カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-(2017年9月号 ゲスト:株式会社葵(アオイゼミ) 石井貴基 氏)

カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-(2017年9月号 ゲスト:株式会社葵(アオイゼミ) 石井貴基 氏)

PREMIUM
第1回

カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-(2017年9月号 ゲスト:株式会社葵(アオイゼミ) 石井貴基 氏)

2017年9月25日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 12

授業の概要

■授業の流れ

①オープニング・先生紹介

②〇〇のビジネスモデル分解
ーゲストからのプレゼンテーション(サービス・プロダクト・ビジネスモデル)
ーゲスト✕モデレーターのトーク「もっと良いビジネスモデルを作るには?」
ーゲストより、このトークを踏まえて学んだことのまとめ

③今月の経営・スタートアップニュース

④MBAテーマに基づくQ&A

⑤まとめ

担当の先生/パーソナリティ

授業紹介コメント

  • 高宮 慎一
    先生

    高宮 慎一

    「ライブ!インタラクティブ!役に立つ!」をキーワードに、スタートアップの月次レギュラー授業としてお届けします。
    起業家ゲストを迎えてのビジネスモデルの解説・ディスカッション、注目ニュース、MBAテーマ(戦略、組織、マーケティング、プロダクト開発などの)に沿った受講生とのQ&Aなど、既に起業している方はもちろん、起業を考えている方、スタートアップへの参画を考えている方に、できる限りお役に立つようにしてきたいと思っています。一般的なセオリー、そしてより具体的な悩みの個別解説まで踏み込んでいきたいと思いますので、受講生の皆さんのコメント、質問お待ちしています。
  • 山部 朱里
    受講生代表

    山部 朱里

    「起立、注目、礼、着席」でお馴染みの群馬のテレビ局でアナウンサーをしていました、山部朱里です。今回3年ぶりにschoo受講生代表としてみなさんと一緒に授業に参加します。
    普段の授業と違うポイントは、話題のニュースを取り上げるコーナーがあるところ。変化がはやく、いわゆる「正解」がないビジネス環境において、あなたが考える「カイシャ」とは?「ビジネス」とは?
    新しい挑戦を考えてるあなた、今まさに悩んでいるあなたも、受講生の人数分あるそれぞれの考えや視点を共有してみませんか。