結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメントでやり切る組織を作る-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメントの設計とPDCA-
次回の生放送
12月10日(日)
21:00 - 22:00
生放送の参加は無料です

部下の「行動」を変えるためのメソッド「壁マネジメント」


例えばこんな悩みを持ってはいないですか?

「部下が指示したことがやり切られない」
「どのように部下をマネジメントしたらよいかわからない」
「組織で目標達成できてない」
「部下の言い訳や反発を解消できない」

このような課題を持っているマネジャーやリーダーの悩みを解決する手法が「壁マネジメント」です。
壁マネジメントは部下に指示したことをやり切らせるマネジメント手法で実践者の9割が成果を出している高い再現性をもった成果のでる手法です。

この授業では、発売1カ月で6刷31,000部を突破したベストセラー書籍『結果を出すリーダーほど動かない』の中で、今回の講師である山北陽平先生がご解説されている「壁マネジメント」について学ぶことができます。
そして、結果を出すリーダーが、いかにして動かない「壁」となり部下に必要な行動をやり切らせているかを知ることが出来ます。

次回の生放送

12月10日(日) 21:00 - 22:00

結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメントの設計とPDCA-

部下に行動をやり切らせる壁マネマネジメントを実際に設計し、改善する手法を学びます。

・壁マネジメントの設計とスコアリング手法の解説
・壁マネジメントのPDCAを回すためには
・人事制度と連携した壁マネジメントの活用
・中期経営計画を達成させるための壁マネジメント

※授業内容は変更になる可能性があります

先生

山北陽平

企業内で発生している問題を解決するための方法は世の中に沢山ありますが、その手法を組織に落とし込み、効果が出るまでPDCAを回し切れていないことが、成果を出せない一番の要因です。
壁マネジメントは世の中に沢山ある効果的な手法を確実に実行させるためのノウハウです。
そのため、業種、業態にあった手法を選択し、それをやり切らせるための手法としてセットで活用することで大きな成果を得ることができます。
壁マネジメントのノウハウが成果につながる理由は、マネジャー自身がやろうと思えばできる事で構成されているからです。
それゆえに、明日からでも実践できるような手法です。
しかも、壁マネジメントという土台の部分が理解出来ていれば、ご自身のマネジメントスキルとして、企業内の問題に対して打ち手を考え、部下を行動させて成果を得ることができるようになります。
是非、一生もののスキルとして壁マネジメントを体得ください。

授業一覧
結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメント手法の解説-
2017年11月12日公開
01:00:00
組織の『行動改革』を実現することで、9割の実践者が成果を出す壁マネジメントとは。

・壁マネジメントで結果を出している業種業態
・壁マネジメントとは?
・成果が出ないマネジャーの失敗事例
・壁マネジメントの設計

※授業内容は変更になる可能性があります

先生

山北陽平

企業内で発生している問題を解決するための方法は世の中に沢山ありますが、その手法を組織に落とし込み、効果が出るまでPDCAを回し切れていないことが、成果を出せない一番の要因です。
壁マネジメントは世の中に沢山ある効果的な手法を確実に実行させるためのノウハウです。
そのため、業種、業態にあった手法を選択し、それをやり切らせるための手法としてセットで活用することで大きな成果を得ることができます。
壁マネジメントのノウハウが成果につながる理由は、マネジャー自身がやろうと思えばできる事で構成されているからです。
それゆえに、明日からでも実践できるような手法です。
しかも、壁マネジメントという土台の部分が理解出来ていれば、ご自身のマネジメントスキルとして、企業内の問題に対して打ち手を考え、部下を行動させて成果を得ることができるようになります。
是非、一生もののスキルとして壁マネジメントを体得ください。

公開準備中
結果を出すリーダーほど動かない -部下を成長させる上司のスタンス-
2017年11月23日公開
01:00:00
いかにして部下を成長させるのかについて、NLPの理論を基に部下の心理を紐解き、
上司に必要となるスタンスを解説。

・何故あなたの部下は動かないのか?
・部下の心理を理解すれば、おのずと導き方は見えてくる
・部下が行動できない理由を知る
・部下教育に必要となる上司のスタンス

※授業内容は変更になる可能性があります

先生

山北陽平

企業内で発生している問題を解決するための方法は世の中に沢山ありますが、その手法を組織に落とし込み、効果が出るまでPDCAを回し切れていないことが、成果を出せない一番の要因です。
壁マネジメントは世の中に沢山ある効果的な手法を確実に実行させるためのノウハウです。
そのため、業種、業態にあった手法を選択し、それをやり切らせるための手法としてセットで活用することで大きな成果を得ることができます。
壁マネジメントのノウハウが成果につながる理由は、マネジャー自身がやろうと思えばできる事で構成されているからです。
それゆえに、明日からでも実践できるような手法です。
しかも、壁マネジメントという土台の部分が理解出来ていれば、ご自身のマネジメントスキルとして、企業内の問題に対して打ち手を考え、部下を行動させて成果を得ることができるようになります。
是非、一生もののスキルとして壁マネジメントを体得ください。

結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメントの設計とPDCA-
生放送12月10日(日) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

部下に行動をやり切らせる壁マネマネジメントを実際に設計し、改善する手法を学びます。

・壁マネジメントの設計とスコアリング手法の解説
・壁マネジメントのPDCAを回すためには
・人事制度と連携した壁マネジメントの活用
・中期経営計画を達成させるための壁マネジメント

※授業内容は変更になる可能性があります

先生

山北陽平

企業内で発生している問題を解決するための方法は世の中に沢山ありますが、その手法を組織に落とし込み、効果が出るまでPDCAを回し切れていないことが、成果を出せない一番の要因です。
壁マネジメントは世の中に沢山ある効果的な手法を確実に実行させるためのノウハウです。
そのため、業種、業態にあった手法を選択し、それをやり切らせるための手法としてセットで活用することで大きな成果を得ることができます。
壁マネジメントのノウハウが成果につながる理由は、マネジャー自身がやろうと思えばできる事で構成されているからです。
それゆえに、明日からでも実践できるような手法です。
しかも、壁マネジメントという土台の部分が理解出来ていれば、ご自身のマネジメントスキルとして、企業内の問題に対して打ち手を考え、部下を行動させて成果を得ることができるようになります。
是非、一生もののスキルとして壁マネジメントを体得ください。

こんな人にオススメ
全般

リーダーシップを発揮したい方

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 太田 温子

    太田 温子

    スクー放送部

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

この授業を受けたい(982人)
その他 902人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメントの設計とPDCA-

結果を出すリーダーほど動かない -壁マネジメントでやり切る組織を作る-

次回 12月10日(日) 21:00~22:00

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×